【ズボラ飯】親子煮をカット済みの鴨肉で作ってみた【クックフォーミー】

自炊
ゆるい
ゆるい

スーパーで半額になっていたカット済みのかも肉をゲットしたよ!

あつい
あつい

じゃあ今日は、それを使ってささっと簡単にいきましょう。
鴨肉を使った「親子煮」でどうだ!

ってなわけで、T-falの電気圧力鍋Cook4me(クックフォーミー)を使って、「親子煮」を作ってみましたー!

「親子煮」といえばみんな大好きな王道のレシピなのですが、カット済みのお肉を使えば、切るのは玉ねぎだけというズボラっぷり!

しかも、クックフォーミーを使えば火加減気にすることなく、あっという間にお肉も固くならずフワッフワに完成します。(しかも実働5分、トータル20分かからず完成)

\料理時間を読書時間に/

【期間限定10/11まで】Amazonの聴く読書、Audible(オーディブル)2ヶ月無料キャンペーンが久しぶりに始まりました。新規会員登録で月額1,500円×2ヶ月=3,000円→0円
無料体験では好きなオーディオブックを2冊1もらえて、解約後もそのまま利用OK2。運動・通勤・家事しながら読書することで、貴重な時間を有効活用できます。少しでも興味があれば、以下リンクからオーディオブックを手に入れて“無理ない読書習慣”への一歩を踏み出してみませんか?
»Audibleを今すぐ2ヶ月無料体験する
スポンサーリンク

【ズボラ飯】親子煮をカット済みの鴨肉で作ってみた

クックフォーミーで作る「親子煮」レシピ(公式サイトより)

✔︎ 材料(4人分)

  • 玉ねぎ(薄切り)1個
  • 鶏もも肉(一口大)400g
  • だし汁300ml
  • しょうゆ大さじ5
  • みりん大さじ3
  • 砂糖大さじ1
  • 溶き卵4個

✔︎ 調理手順

【レシピに“親子煮”がある機種(CY8521JP/CY8701JPなど)】

  1. Cook4me expressに鍋をセットする。「レシピ」メニュー→「メインディッシュ」→「親子煮」を選択しOKボタンを押す。
  2. 「4人分」を選択しOKボタンを押す。
  3. 調理時間が表示されるので、OKボタンを押す。
  4. 「下準備」の一覧が表示されるので、準備が整ったらOKボタンを押す。
  5. 確認画面が表示されるので、「はい」を選択しOKボタンを押す。
  6. 溶き卵以外の材料をなべに入れる。OKボタンを押す。
  7. 確認画面が表示されるので、「はい」を選択しOKボタンを押す。
  8. フタを閉めて固定し、予熱が完了したら圧力調理スタート。
  9. ブザーが鳴ったら、溶き卵を加えて5分保温し、召し上がれ。

【出典】https://www.club.t-fal.co.jp/recipe/detail/1881/

【レシピに“親子煮”のない機種(CY8511JP/ CY8701JPなど)】

  1. 玉ねぎと鶏肉を切って鍋に入れる。
  2. だし汁、しょうゆ、みりん、砂糖を入れる。
  3. Cook4meに鍋をセットし、「マニュアル調理」→「圧力調理」→「2分」を選択する。
  4. フタを閉めて固定し、予熱が完了したら圧力調理スタート。
  5. ブザーが鳴ったら、溶き卵を加えて5分保温し、召し上がれ。
あつい
あつい

今回は、鶏肉の代わりに鴨肉を使って作っていきます!

この記事では2人分の分量で作っていきます。


まずは、玉ねぎを小さめ1個(2人前分)を薄く切ります。


で、切るのはたったこれだけ!

あとはスーパーで半額になっていた、カット済みの鴨肉200g。(2人前分)

ゆるい
ゆるい

ズボラ飯・時短料理的には、できるだけカット済みのお肉を使いたいところです。


これらを鍋にぶち込み、しょうゆ大さじ2.5(2人前分)を入れ…


次にみりん大さじ1.5(2人前分)を入れ…


砂糖を大さじ0.5(2人前分)入れて…


最後にだし汁150ml(2人前分)ズボラ飯的にはここは顆粒だしでいきましょう。

あつい
あつい

我が家で愛用しているのはリケンの「素材力だし」です。
顆粒だしではありますが、化学調味料と食塩無添加で体にやさしいのが特徴です。


卵以外の材料をすべてぶち込んで、鍋を本体にセッティングして、いざ加圧調理スタート!


スイッチを入れて、予熱時間6分+加圧調理2分の合計8分で次のような仕上がりに。

ゆるい
ゆるい

めちゃめちゃいい香りがただよってきます!


さて、完成まであと少し。これに溶き卵2個(2人前)を入れて…


蓋を閉めて5分間保温。

ゆるい
ゆるい

ディスプレイの表示では「10分保温」と表示されますが、ネット上のレシピでは「5分保温」となっています。
今回試した結果としては、保温時間は5分でいいと思います。


というわけで5分後、完成!


鴨肉で作った、アツアツ親子煮を召し上がれ!

ゆるい
ゆるい

おぉぉぉ!これはいい。
鴨肉の歯応えと、フワッフワ感が絶妙に共存しておる!!
お肉のお出汁もいい感じに出てるね。

あつい
あつい

王道だけど、やっぱりおいしいね!
元々そんなに難しい料理ではないけど、クックフォーミーだとまったく火加減を気にしなくていいから、ハードルがより下がるからいいね。


さてさて〆はもちろん、ご飯に乗っけて親子丼に…。うん、うまーい!!

あつい
あつい

後日、鶏もも肉を使って、正真正銘の「親子煮」をつくってみました。
もちろんおいしかったのですが、鴨肉の方が歯応えもあって、出汁もしっかり出て、より美味しく感じました。


鴨肉は少々高いですし、なかなか手に入りづらいかもしれませんが、スーパーで値引かれているのを、ぜひ狙って試してみてくださいね!

親子煮」まとめ
  • 完成までにかかった時間:18分
  • 実質手を動かした時間:5分
  • 使用家電:Cook4me(T-fal)

料理がめんどくさいけれども、美味しいモノを食べたい人へ。“超ロジカル”な料理への向き合い方を紹介しています。こちらの記事もぜひあわせてお読みください!


【期間限定10/11まで】Amazonの聴く読書、Audible(オーディブル)2ヶ月無料キャンペーンが久しぶりに始まりました。新規会員登録で月額1,500円×2ヶ月=3,000円→0円
無料体験では好きなオーディオブックを2冊3もらえて、解約後もそのまま利用OK4。運動・通勤・家事しながら読書することで、貴重な時間を有効活用できます。少しでも興味があれば、以下リンクからオーディオブックを手に入れて“無理ない読書習慣”への一歩を踏み出してみませんか?
»Audibleを今すぐ2ヶ月無料体験する
自炊
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼
インテグラルライフ・ログ