【時短料理】シンガポールチキンライスが本格派だった件【クックフォーミー】

仕事効率化
ゆるい
ゆるい

鳥もも肉あるけど、何作ろうー?

あつい
あつい

そうね〜(レシピ集をペラペラ…)
あ!シンガポールチキンライスってのが簡単そうで、しかも美味しそうだよ。これにしてみよっか?


というわけで、T-falの電気圧力鍋Cook4me(クックフォーミー)の「シンガポールチキンライス」を作ってみました。


作り方はとっても簡単!白米を研いで、調味料を加え、鶏肉を放り込んでスイッチをポチッとするだけ。


調理時間は27分(手を動かしている時間はわずか7分)


お家で手軽に、本格エスニック料理が楽しめます。


↓「シンガポールチキンライス」のレシピはこちらのCY8511JPで簡単に作れます。


※クックフォーミーは半分3Lのサイズ(2〜4人用/炊飯は4合まで)もあり、我が家は3Lのものを愛用中。ただ、現時点(2021年4月24日)ではAmazonでの取り扱いはなし。6Lはちょっと大きすぎるという人は、楽天市場やYahooショッピングの以下のリンクから調べてみてください。
»楽天市場で「クックフォーミー 3L」を見てみる
»Yahooショッピングで「クックフォーミー 3L」を見てみる

【6/29まで】プライム会員限定で、Amazonの「聴く読書」Audible(オーディブル)が3ヶ月無料キャンペーンを実施中。

無料体験で手に入れた3冊は、体験終了後もそのまま利用可能。少しでも興味があれば、以下のリンクから登録してオーディオブックを手に入れましょう。(通常4500円→0円)

»Audlbileを3ヶ月間無料で試してみる

»プライム会員登録がまだの人はこちらから30日間無料体験

【6/22まで】Amazonの音楽聞き放題サービスAmazon Music Unlimitedが期間限定で3ヶ月無料キャンペーンを実施中。プライム会員ならなんと4ヶ月無料!
7000万曲以上が聴き放題。ポッドキャストも充実。今すぐ下記公式サイトから無料体験を申し込みましょう。(通常2940円/3120円→0円)

»Amazon Music Unlimitedを3ヶ月間無料で試す(プライム会員は4ヶ月無料)

スポンサーリンク

【時短料理】シンガポールチキンライスが本格派だった件

クックフォーミーで作る「シンガポールチキンライス」レシピ(公式アプリより)

✔︎ 材料(4人分)

  • 米(洗って30分吸水し ザルにあげる)2合
  • 鶏もも肉(塩こしょうする)400g
  • 水360ml
  • おろししょうが小さじ1
  • おろしにんにく小さじ1
  • 鶏ガラスープの素小さじ1
  • 塩小さじ1/2
  • おろししょうが(タレ用)大さじ1
  • ごま油(タレ用)大さじ1
  • 砂糖(タレ用)大さじ1
  • しょうゆ(タレ用)小さじ1
  • 水(タレ用)大さじ1

✔︎ 調理手順

  1. Cook4me expressに鍋をセットする。「レシピ」メニュー→「メインディッシュ」→「シンガポールチキンライス」を選択しOKボタンを押す。
  2. 「4人分」を選択しOKボタンを押す。
  3. 調理時間が表示されるので、OKボタンを押す。
  4. 「下準備」の一覧が表示されるので、準備が整ったらOKボタンを押す。
  5. 確認画面が表示されるので、「はい」を選択しOKボタンを押す。
  6. 米、水、しょうが、塩、にんにく、ガラスープの素を入れ混ぜ、鶏肉をのせる。OKボタンを押す。
  7. 確認画面が表示されるので、「はい」を選択しOKボタンを押す。
  8. フタを閉めて固定し、予熱が完了したら圧力調理スタート。
  9. ブザーが鳴ったら、10分保温し、タレ用の材料を混ぜ、かけて、召し上がれ。

【出典】クックフォーミー専用アプリより「シンガポールチキンライス」のレシピ

あつい
あつい

公式サイトのレシピ公式アプリのレシピが、分量が少し違っているので注意が必要です。
今回は、アプリのレシピを元に作っています。

この記事では2人分の分量で作っていきます。


米1合(2人前分)を洗って水につけ、鶏もも肉には塩胡椒をしておきます。


米に水180ml(2人前分)を入れ、


鶏ガラスープの素、小さじ1/2(2人前分)を入れます。

あつい
あつい

我が家のおすすめは「ユウキ 化学調味料無添加のガラスープ」です。
いろいろ食べ比べた結果、こちらが一番おいしいと愛用しています。
ただ、雑味のないあっさり味ではあるので、味濃いめが好きな人には物足りないかも…


おろししょうが、おろしにんにくを小さじ1/2ずつ(2人前分)入れ、


塩を小さじ1/4(2人前分)入れ、


鶏肉をドーン!!!

ゆるい
ゆるい

あとは、鍋を本体にセットして、加熱スタート!
予熱7分、加圧調理3分、保温10分(合計20分)かかりました。


さてさて、その間にタレを作ります。

あつい
あつい

“シンガポール”チキンライスなんだから、やっぱりエスニック料理に必須のナンプラーを入れたいよね〜。


というわけで、今回は2種類のタレを作ってみました。

シンガポールチキンライスのタレ(2人前分)

①レシピ通りのタレ(写真左)
おろししょうが大さじ1/2、ごま油大さじ1/2、砂糖大さじ1/2、しょうゆ小さじ1/2、水大さじ1/2を混ぜたもの

②ナンプラー入りのタレ(写真右)【オススメ】
おろししょうが大さじ1/2、サラダ油大さじ1/2、砂糖大さじ1/2、ナンプラー小さじ1/2、水大さじ1/2を混ぜたもの

あつい
あつい

結論、圧倒的にナンプラー入りのタレがおすすめです。

むしろ、レシピ通りのしょうゆだれはイマイチなので全くオススメできません…。


さてさて、予熱7分、加圧調理3分、保温10分(合計20分)を終えて完成です!


お肉だけを取り出し、切ってみると肉汁がドヴァァァァァァァ〜っと!!

あつい
あつい

アツアツなので、ヤケドに気をつけてくださいね!


お皿に盛り付けていざ実食。

ゆるい
ゆるい

こ…これは本格的なエスニック料理が楽しめる神レシピ!
ご飯だけでもかなり美味しいのと、鶏肉がふわっふわに仕上がっててウマ〜!!

けど、レシピ通りの醤油ダレは全然合わないね。
次回からはナンプラーだれ一択。

あつい
あつい

Cook4meを使うことで、完成までの時間が圧倒的に短縮されるのが驚き!

これは我が家の定番メニュー確定かな。


というわけで、シンガポールチキンライスはCook4meレシピの中でも今のところ1番おいしいと感じました。


しかも、これが30分かからず(実働10分未満)でできてしまうんですから、驚きです。


おうちで手軽にエスニック料理を楽しみたい人は、ぜひ試してみてくださいね!

「シンガポールチキンライス」まとめ
  • 完成までにかかった時間:27分
  • 実質手を動かした時間:7分
  • 使用家電:Cook4me(T-fal)


↓「シンガポールチキンライス」のレシピはこちらのCY8511JPで簡単に作れます。

※クックフォーミーは半分3Lのサイズ(2〜4人用/炊飯は4合まで)もあり、我が家は3Lのものを愛用中。ただ、現時点(2021年4月24日)ではAmazonでの取り扱いはなし。6Lはちょっと大きすぎるという人は、楽天市場やYahooショッピングの以下のリンクから調べてみてください。
»楽天市場で「クックフォーミー 3L」を見てみる
»Yahooショッピングで「クックフォーミー 3L」を見てみる

【あわせて読みたい】クックフォーミー210レシピ全制覇チャレンジ!

料理がめんどくさいけれども、美味しいモノを食べたい人へ。“超ロジカル”な料理への向き合い方を紹介しています。こちらの記事もぜひあわせてお読みください!