【簡単】スパニッシュオムレツ。蒸し焼きふわっふわ【クックフォーミー】

仕事効率化
ゆるい
ゆるい

T-falの電気圧力鍋Cook4me(クックフォーミー)内蔵210レシピ全制覇チャレンジ!
21品目は「スパニッシュオムレツ」を作っていきます。


スパニッシュオムレツは、やや珍しい「蒸しかご+オーブンペーパー」を使うメニュー。


こう聞くと「ちょっと難しそう?」と思うかもしれませんが、いえいえ全然そんなことはないのでご安心ください。


包丁で切るのはほんの少しだけ。


ほとんどクックフォーミーにお任せで、ふわっふわの本格オムレツが完成します!



スパニッシュオムレツ」のレシピは、210レシピ搭載のクックフォーミー「CY8521」に入っています。(Amazonでの取扱いなし)

»楽天市場で「クックフォーミー CY8521(210レシピ搭載)」を見てみる
»Yahooショッピングで「クックフォーミー CY8521(210レシピ搭載)」を見てみる

もしくは、こちらのCY8511JP(150レシピ搭載)のマニュアル調理(「通常調理」の強火で野菜を炒める→「圧力調理」4分→「保温」10分)でも、簡単にできます。


※クックフォーミーは半分3Lのサイズ(2〜4人用/炊飯は4合まで)もあり、我が家は3Lのものを愛用中。ただ、現時点(2021年4月24日)ではAmazonでの取り扱いはなし。6Lはちょっと大きすぎるという人は、楽天市場やYahooショッピングの以下のリンクから調べてみてください。

»楽天市場で「クックフォーミー 3L」を見てみる
»Yahooショッピングで「クックフォーミー 3L」を見てみる


【6/29まで】プライム会員限定で、Amazonの「聴く読書」Audible(オーディブル)が3ヶ月無料キャンペーンを実施中。

無料体験で手に入れた3冊は、体験終了後もそのまま利用可能。少しでも興味があれば、以下のリンクから登録してオーディオブックを手に入れましょう。(通常4500円→0円)

»Audlbileを3ヶ月間無料で試してみる

»プライム会員登録がまだの人はこちらから30日間無料体験

【6/22まで】Amazonの音楽聞き放題サービスAmazon Music Unlimitedが期間限定で3ヶ月無料キャンペーンを実施中。プライム会員ならなんと4ヶ月無料!
7000万曲以上が聴き放題。ポッドキャストも充実。今すぐ下記公式サイトから無料体験を申し込みましょう。(通常2940円/3120円→0円)

»Amazon Music Unlimitedを3ヶ月間無料で試す(プライム会員は4ヶ月無料)

スポンサーリンク

【簡単】スパニッシュオムレツ。蒸し焼きふわっふわ

クックフォーミーで作る「スパニッシュオムレツ」レシピ

✔︎ 必要時間(目安)

  • 完成までにかかる時間:25〜30分
  • 実質手を動かす時間:8分

✔︎ 材料(4人分)

  • オリーブ油大さじ2

(A)

  • 里芋(千切り)4個
  • 玉ねぎ(薄切り)1/4個
  • 赤パプリカ(千切り)1/2個
  • にんにく(みじん切り)2片
  • 塩小さじ1.5
  • こしょう少々

(B)

  • 溶き卵5個
  • ピザ用チーズ50g

(蒸しかご用)

  • 水300mL
  • オーブンペーパー

(仕上げ用)

  • ケチャップ少々

✔︎ 調理手順

  1. 里芋(千切り)玉ねぎ(薄切り)赤パプリカ(千切り)にんにく(みじん切り)をそれぞれ切る。
  2. Cook4me expressに鍋をセットする。「レシピ」»「前菜」»「スパニッシュオムレツ」を選択。予熱を開始する。
  3. 予熱が完了したら、油を入れA(野菜)を炒める。
  4. ボウルを用意し、A、B(溶き卵+ピザ用チーズ)を入れ混ぜる。
  5. オーブンペーパーを敷いた蒸しかごに卵液を流し、なべに水、かごを入れる。
  6. フタを閉めて固定し、予熱が完了したら圧力調理スタート。
  7. ブザーが鳴ったら、10分保温しケチャップを添えて、召し上がれ。

※レシピに「スパニッシュオムレツ」のない機種でも、「通常調理」の強火で野菜を炒める→「圧力調理」4分→「保温」10分で調理可能。

この記事では2人分の分量で作っていきます。

あつい
あつい

このレシピは里芋をの食感が“売り”ではあるようなのですが、より手に入りやすく、扱いも簡単なじゃがいもを使っていきます。

あつい:管理栄養士

「レシピ」»「前菜」»「スパニッシュオムレツ」を選択し、レシピ通り作っていきます。

じゃがいも中1個(千切り)玉ねぎ1/8個(薄切り)赤パプリカ1/4個(千切り)にんにく1片(みじん切り)をそれぞれ切っていきます。(2人前分)

「レシピを開始しますか?」で「はい」を選択すると鍋の予熱がスタート。

ゆるい
ゆるい

より時短を追求するならば、材料を切る前に予熱を開始してもよいかと思います。
予熱している最中に、材料を切るのも可能です。

予熱時間は4分30秒くらい。

鍋の予熱が終わったところで、「油を入れA(野菜)を炒める」という指示が出ています。というわけで野菜を炒めていきます。

先に油を入れるととっても油が飛び散ります。なので、まず具材から入れていくことをオススメします。

まず、切っておいた野菜をすべて入れて…

そこに、オリーブオイルを大さじ1(2人前分)を入れます。

軽く炒めてしんなりしてきました。

さて、ボウルに(B)溶き卵2.5個+ピザ用チーズ25g(2人前分)を用意しておきます。

そこに、先ほど炒めた野菜を入れます。

さて、次の工程へ。

「オーブンペーパーを敷いた蒸しかごに卵液を流し、なべに水、かごを入れる」と表示されていますね。

というわけで、付属の蒸しかごに、オーブンペーパーを敷きます。

そして、そこに卵液(溶き卵を野菜を混ぜたもの)を流し込み、鍋にセット。鍋には蒸すための水を入れることをお忘れなく。

「調理を開始しますか?」で「はい」を選択すると、いよいよ圧力調理に突入です。

ゆるい
ゆるい

予熱調理3分40秒、圧力調理4分の合計7分40秒ほどかかりました。

というわけで、圧力調理が終了。「10分保温し ケチャップを添えて召し上がれ!」との表示が。

フタを開けて取り出してみると、わぁケーキみたい!

お好みの大きさに切って、お皿に盛り付けて、さぁ召し上がれ!

ゆるい
ゆるい

うーん!!これまた素晴らしいレシピ。
とにかく、ふわっふわで美味。

あつい
あつい

蒸し焼きだから、ふわふわ優しい食感なんだろうね。
子どもも気に入りそうなメニュー!
パプリカはきのこや、ゆでほうれん草など冷蔵庫にある野菜に置き換えてもいいね。


こんな感じで「炒める」→「蒸し焼き」みたいなこともクックフォーミー1つで簡単にできてしまいます。


このフワフワ食感がスイッチひとつでできるところに、クックフォーミーの価値がある。


そう感じさせてくれる、オススメの一品が「スパニッシュオムレツ」です。

「スパニッシュオムレツ」まとめ
  • 完成までにかかる時間:25〜30分
  • 実質手を動かす時間:8分
  • 使用家電:Cook4me(T-fal)



スパニッシュオムレツ」のレシピは、210レシピ搭載のクックフォーミー「CY8521」に入っています。(Amazonでの取扱いなし)

»楽天市場で「クックフォーミー CY8521(210レシピ搭載)」を見てみる
»Yahooショッピングで「クックフォーミー CY8521(210レシピ搭載)」を見てみる

もしくは、こちらのCY8511JP(150レシピ搭載)のマニュアル調理(「通常調理」の強火で軽く炒める→「圧力調理」4分→「保温」10分)でも、簡単にできます。


※クックフォーミーは半分3Lのサイズ(2〜4人用/炊飯は4合まで)もあり、我が家は3Lのものを愛用中。ただ、現時点(2021年4月24日)ではAmazonでの取り扱いはなし。6Lはちょっと大きすぎるという人は、楽天市場やYahooショッピングの以下のリンクから調べてみてください。

»楽天市場で「クックフォーミー 3L」を見てみる
»Yahooショッピングで「クックフォーミー 3L」を見てみる


【あわせて読みたい】クックフォーミー210レシピ全制覇チャレンジ!


料理がめんどくさいけれども、美味しいモノを食べたい人へ。“超ロジカル”な料理への向き合い方を紹介しています。こちらの記事もぜひあわせてお読みください!