【時短料理】王道の「豚汁」煮くずれせず透き通った仕上がりに【クックフォーミー】

仕事効率化
ゆるい
ゆるい

クックフォーミーを買っていろいろ作ってきたけど、今日は王道の豚汁なんかどうだろう?

あつい
あつい

確かに王道&シンプルなメニューをまだ作ってなかったね!

というわけで、T-falの電気圧力鍋Cook4me(クックフォーミー)を使って「豚汁」を作ってみましたー!


クックフォーミーは内蔵レシピをまとめた本がついてくるのですが、その中にはカレーや豚汁などの王道メニューももちろん入っています。


ごぼうや大根など根菜のたっぷり入った「豚汁」も、クックフォーミーを使えば実働5分、トータル20分であっという間においしく完成です。


↓「豚汁」のレシピはこちらのCY8511JPに入っています。

※クックフォーミーは半分3Lのサイズ(2〜4人用/炊飯は4合まで)もあり、我が家は3Lのものを愛用中。ただ、現時点(2021年4月24日)ではAmazonでの取り扱いはなし。6Lはちょっと大きすぎるという人は、楽天市場やYahooショッピングの以下のリンクから調べてみてください。

»楽天市場で「クックフォーミー 3L」を見てみる
»Yahooショッピングで「クックフォーミー 3L」を見てみる

【6/29まで】プライム会員限定で、Amazonの「聴く読書」Audible(オーディブル)が3ヶ月無料キャンペーンを実施中。

無料体験で手に入れた3冊は、体験終了後もそのまま利用可能。少しでも興味があれば、以下のリンクから登録してオーディオブックを手に入れましょう。(通常4500円→0円)

»Audlbileを3ヶ月間無料で試してみる

»プライム会員登録がまだの人はこちらから30日間無料体験

【6/22まで】Amazonの音楽聞き放題サービスAmazon Music Unlimitedが期間限定で3ヶ月無料キャンペーンを実施中。プライム会員ならなんと4ヶ月無料!
7000万曲以上が聴き放題。ポッドキャストも充実。今すぐ下記公式サイトから無料体験を申し込みましょう。(通常2940円/3120円→0円)

»Amazon Music Unlimitedを3ヶ月間無料で試す(プライム会員は4ヶ月無料)

スポンサーリンク

【時短料理】王道の「豚汁」煮くずれせず透き通った仕上がりに

クックフォーミーで作る「豚汁」レシピ(公式サイトより)

✔︎ 材料(4人分)

  • 豚バラ肉薄切り(3cm幅)80g
  • 大根(5mmいちょう切り)100g
  • 人参(5mmいちょう切り)50g
  • ごぼう(ささがき 水にさらし水気を切る)60g
  • こんにゃく(下ゆでして 一口大にちぎる)100g
  • だし汁800ml
  • 味噌大さじ3
  • ねぎ(仕上げ用)少々
  • 七味唐辛子(仕上げ用)少々

✔︎ 調理手順

  1. Cook4me expressに鍋をセットする。「レシピ」メニュー→「前菜」→「豚汁」を選択しOKボタンを押す。
  2. 「4人分」を選択しOKボタンを押す。
  3. 調理時間が表示されるので、OKボタンを押す。
  4. 「下準備」の一覧が表示されるので、準備が整ったらOKボタンを押す。
  5. 確認画面が表示されるので、「はい」を選択しOKボタンを押す。
  6. 味噌、ねぎ、七味唐辛子以外の材料をすべて入れる。OKボタンを押す。
  7. 確認画面が表示されるので、「はい」を選択しOKボタンを押す。
  8. フタを閉めて固定し、予熱が完了したら圧力調理スタート。
  9. ブザーが鳴ったら、味噌を溶き入れ、器に盛る。ねぎ、七味唐辛子を散らして、召し上がれ。

【出典】https://www.club.t-fal.co.jp/recipe/detail/1532/

この記事では4人分の分量で作っていきます。

材料を切ります。レシピ通り、豚バラ肉、大根、ごぼう、にんじんを切って。こんにゃくは一口大にちぎっています。

あつい
あつい

こんにゃくは下で不要のものを使うと一手間減らせるので、オススメです!


ごぼうはこんな感じでささがきに。



先ほどの材料を鍋に入れます。レシピ通りだとだし汁800mlとなっていますが、ここでは水800mlにだしパック1個入れて一緒に加熱することに。(分量的にはだしパック2個でもいいかもしれません)

あつい
あつい

我が家は次のだしパックを使っています。
かつお節、昆布、いわし煮干、椎茸、あじをバランス良く配合した化学調味料無添加のもので、いろいろ試しましたが今のところ一番おいしいです。


内蔵されている「豚汁」のレシピを選択し、加熱をスタート。


予熱12分+加圧調理3分、合計15分で完成です。



ふたを開けてみるとこんな感じ。

味噌を溶かし入れます。(レシピは大さじ3となっていますが、濃さはお好みで…)


器に盛り付けて、ネギを散らして召し上がれ!

ゆるい
ゆるい

久々豚汁を食べたけど、ほっとするね〜。
お肉がかたくなったり、野菜が煮崩れしたりということがなく、柔らかく仕上がっている。
豚汁って少しドロドロなイメージだったけど、それとはまた少し違ってき通っているのが特徴かも!

あつい
あつい

そうだね〜。
私は野菜が煮崩れしていないクックフォーミーで作った豚汁の方が好きかも。

あとは、通常30分は時間がかかる時間が短縮されるのがポイント高い!
野菜を炒めたり、火加減を調節したりしなくてもいいので実働5分くらいだもん。


豚汁は元々ハズレのない王道メニューなので、当然のごとく美味しかったわけですが、それが時間短縮され、かつ手間も縮小されるのがオススメポイント!


ぜひお試しください。

豚汁」まとめ
  • 完成までにかかった時間:20分
  • 実質手を動かした時間:5分
  • 使用家電:Cook4me(T-fal)


↓「豚汁」のレシピはこちらのCY8511JPで簡単に作れます。

※クックフォーミーは半分3Lのサイズ(2〜4人用/炊飯は4合まで)もあり、我が家は3Lのものを愛用中。ただ、現時点(2021年4月24日)ではAmazonでの取り扱いはなし。6Lはちょっと大きすぎるという人は、楽天市場やYahooショッピングの以下のリンクから調べてみてください。
»楽天市場で「クックフォーミー 3L」を見てみる
»Yahooショッピングで「クックフォーミー 3L」を見てみる

【あわせて読みたい】クックフォーミー210レシピ全制覇チャレンジ!


料理がめんどくさいけれども、美味しいモノを食べたい人へ。“超ロジカル”な料理への向き合い方を紹介しています。こちらの記事もぜひあわせてお読みください!