【聴くべき】Audible(オーディブル)おすすめ本24選(&未読リスト48選)

仕事効率化

オーディブルに登録したけれど、どの本を聴こうか迷っている
オーディブルに登録したいが、どんな本が聴けるのか知りたい

このような疑問に答えるため、この記事ではAmazonのオーディオブックサービス、Audible(オーディブル)で聴くべきオススメ本を厳選してまとめていきます。


さて、このようなまとめ記事にありがちなのが、読んだり聴いたりしていない本をオススメしているケースです…。


しかしこの記事では、筆者が実際に試聴して「面白かった」「いい本だ」と心からオススメできるものだけを、厳選してまとめていくことを約束します。


(未試聴だけれども気になっている本は「未読リスト」としてまとめていますので、あわせてご参照ください)


また、掲載している本は基本的にどれもオススメのものです。


しかし、以下のようにその中でもオススメ度を分けていますので、よければ参考になさってください。(あくまでも主観的なもの&本としての面白さを重視しています)

オススメ度の見方

【★3】超オススメ!文句なしの名著だし、オーディオブックとも相性抜群。絶対に聞いてほしい本

【★2】非常にオススメだしぜひ聴いてほしい!しかし★3よりはやや面白さが劣るか、内容的に素晴らしくても難しくて聴く人を選ぶ本

【★1】普通に面白かった、勉強になった!聞いて損はしないという本



オーディブル未登録の人は、以下ボタンから30日間の無料体験からぜひ始めてみてください。「聴く読書」は一度体験すると私は病みつきになり、止められなくなってしまいました。超オススメです。

✔︎ Amazonのオーディオブック Audible30日間無料体験
✔︎ 無料体験で手に入れた本は、体験終了後もずっと利用可能
✔︎体験終了後は月額1500円

【読書習慣を身につけたい・忙しくて読書時間がとれないあなたへ】
Amazonの「聴く読書」Audible(オーディブル)30日間無料キャンペーン実施中
(通常1,500円→0円)


✔︎好きな本1冊無料(返品・交換もOK)
✔︎その月のボーナスタイトル1冊無料
✔︎限定ポッドキャスト聴き放題

無料体験で手に入れた1冊&ボーナスタイトルは解約してもそのまま利用可能。
「運動しながら」「家事しながら」など“ながら読書”は超効率的。少しでも興味があれば、以下リンクからオーディオブックを手に入れて“無理ない読書習慣”への一歩を踏み出してみてください。

»Audibleを今すぐ無料で30日間体験する

»筆者のAudible体験談・使い方はこちら

スポンサーリンク
  1. 【聴くべき】Audible(オーディブル)おすすめ本24選(&未読リスト48選)
    1. 1. 自己啓発
      1. 【★3】嫌われる勇気
      2. 【★2】幸せになる勇気
      3. 【★1】勝ち続ける意志力
      4. 【未読リスト】「自己啓発」で今後聴きたい本
    2. 2. ビジネス・キャリア
      1. 【★3】もしアドラーが上司だったら
      2. 【★3】ハイパワー・マーケティング
      3. 【未読リスト】「ビジネス・キャリア」で今後聴きたい本
    3. 3. 政治学・社会科学
      1. 【★1】史上最強の哲学入門
      2. 【★2】反応しない練習
      3. 【未読リスト】「政治学・社会科学」で今後聴きたい本
    4. 4. 歴史
      1. 【★2】サピエンス全史 上
      2. 【★1】ホモ・デウス 上: テクノロジーとサピエンスの未来
      3. 【★2】ホモ・デウス 下: テクノロジーとサピエンスの未来
      4. 【未読リスト】「歴史」で今後聴きたい本
    5. 5. 文学・フィクション
      1. 池井戸潤作品
        1. 【★3】陸王
        2. 【★3】鉄の骨
        3. 【★2】半沢直樹3 ロスジェネの逆襲
        4. 【★1】半沢直樹4 銀翼のイカロス
        5. 【★3】半沢直樹 アルルカンと道化師
        6. 【★3】七つの会議
        7. 【★2】ようこそ、わが家へ
        8. 【★2】民王
        9. 【★1】株価暴落
        10. 【★1】ルーズヴェルト・ゲーム
      2. カズオ・イシグロ作品
        1. 【★3】日の名残り
        2. 【★3】クララとお日さま
      3. その他作家の作品
        1. 【★1】アルケミスト 夢を旅した少年
      4. 【未読リスト】「文学・フィクション」で今後聴きたい本
    6. 6. その他ジャンル
      1. 【★1】子どもをのばすアドラーの言葉 子育ての勇気
      2. 【未読リスト】「その他ジャンル」で今後聴きたい本
  2. 【Audible(オーディブル)未登録の人へ】無料体験に登録しませんか?
    1. 無料で好きな本を1冊もらえる。しかも解約後も聴ける
    2. オーディブルは時間を“生み出す”
    3. 「聴く読書」はプロの朗読。耳に心地よいし、まったく新しい読書体験が楽しめる
    4. オーディブル会員は色んな特典がついてくる。しかもそれがとっても良い
    5. Audible(オーディブル)無料体験への登録方法
    6. 解約も簡単。超大手のAmazonだからトラブルの心配もなし
    7. まとめ:Audible(オーディブル)で“無理ない読書習慣”が身につく!

【聴くべき】Audible(オーディブル)おすすめ本24選(&未読リスト48選)

ゆるい
ゆるい

筆者の感じるオーディブル本の選び方のポイントは以下の通り。

✔︎ 慣れるまでは難しすぎる本は選ばない

背伸びしなくてOK。ストーリーのあるものが聴きやすい。小説は朗読の良さが出ていて最高にオススメ


✔︎ 定価が高めの本を選ぶ
オーディブルではすべての本が1コインで交換可能。だとしたら、紙の書籍の値段が高めの本、中古でも値が下がっていないの方がお得感あり。ただし、高めの本は難しいこと多し。聴けないと意味がないので、やっぱりまずは聴きやすそうな本を選ぶことを優先すべし。


✔︎ たくさん聴きたい人は再生時間が長めの本をチョイス
オーディオブックの返品サービスを活用して本を何冊も読もうとすると9冊目くらいで制限がかかる。それよりはあらかじめ長い本を選ぶ方が長く楽しめる

1. 自己啓発

【★3】嫌われる勇気

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
著者 :岸見 一郎/古賀 史健
ナレーター:てらそま まさき/金野 潤
再生時間: 6 時間 59 分
紙の書籍の定価:1,650円
Audible版定価:3,000円

「あの人」の期待を満たすために生きてはいけない――

【対人関係の悩み、人生の悩みを100%消し去る〝勇気〟の対話篇】

[…]

対人関係に悩み、人生に悩むすべての人に贈る、「まったくあたらしい古典」です。

©Ichiro Kishimi&Fumitake Koga (P)2019 Audible, Inc.

アドラー心理学ブームの火付け役となった『嫌われる勇気』。2013年12月の発売から以降、売れに売れ、海外で出版された翻訳版も含めると世界累計発行部数は485万部(2020年2月時点)を突破した名著です。


この本はアドラー心理学に通じた哲人と、悩める青年の対話形式によって全編が構成されています。


彼らのやりとりが面白く聴けることもあり、2020年ベスト・オーディオブックランキング第1位にも選ばれています。


我々が抱えがちな人間関係上の悩みや、承認欲求の問題へとズバッと切り込んでくるのは爽快の一言。


『嫌われる勇気』は、多くの人々の人生を変えるパワーを持つ、心からオススメできる1冊です。


»オーディブルで『嫌われる勇気』を聴く


『嫌われる勇気』については当ブログでもたくさん記事を書いていますので、ぜひあわせてお読みください。

【★2】幸せになる勇気

幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII
著者 :岸見 一郎/古賀 史健
ナレーター: てらそま まさき/金野 潤
再生時間:6 時間 30 分
紙の書籍の定価:1,650円
Audible版定価:3,000円

◆大ベストセラーとして空前のアドラーブームを巻き起こした『嫌われる勇気』の完結編!◆

前作『嫌われる勇気』でアドラーの教えを知り、新たな生き方を決意した青年。その彼が3年ぶりに哲人のもとを訪れる。

[…]

哲人と青年の対話は、教育論に始まり、仕事論、組織論、社会論、人生論へと及び、最後には「真の自立」と「愛」というテーマが浮かび上がる。そして、最後に哲人が説くのは、誰もが幸せに生きるために為すべき「人生最大の選択」についてだった。

果たしてその選択とは? あなたの人生を一変させる劇薬の哲学問答、再び!

©Ichiro Kishimi&Fumitake Koga (P)2019 Audible, Inc.

『嫌われる勇気』の続編として書かれた『幸せになる勇気』もオススメの一冊。


こちらの本の方が実際のアドラー思想に忠実であると感じます。(『嫌われる勇気』で出てきた「こんなのアドラー心理学じゃない!」という批判に応えようとしているのではないかと思ったり…)


ただ、アドラー思想に忠実になった分、過激さは減り、アドラー本来の「あたたかさ」を取り戻してはいますが、面白さはやっぱり『嫌われる勇気』に軍配が上がるか…。


»オーディブルで『幸せになる勇気』を聴く

【★1】勝ち続ける意志力

勝ち続ける意志力:世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」
著者 :梅原 大吾
ナレーター: 檜山 尚人
再生時間:5時間 10 分
紙の書籍の定価:814円
Audible版定価:3,000円

ゲームファンから「神」と崇められ、「世界一長く賞金を稼いでいるプロ・ゲーマー」としてギネスブックに認定されている伝説のゲーマー・梅原大吾が、初めて熱い想いを語る。

ウメハラ渾身の作である本書は、ゲームの攻略本ではなく、人生の攻略本である。

©Daigo Umehara (P)2018 Audible, Inc.

達成したいことがあるけれども、努力が続かない…
なかなか成果が出なくて、心が折れそうである…

こんな悩みを抱える人にぜひ聴いてほしいのが、プロゲーマー梅原大吾さん初の著書『勝ち続ける意志力』です。


今でこそeスポーツ1という言葉も市民権を得つつありますが、梅原さんの時代は特に周囲の理解も得づらいゲームの世界。


そこで彼がいかに世界一にまで登り詰め、勝ち続けることができるかが熱く語られます。


もがき苦しみ、ときにゲームから離れ、麻雀や介護の道に進んだこともあるという梅原さん。


彼の言葉は、決してゲームの世界のみならず、すべての物事に通じるものがあると感じます。

大会に勝って大喜びしたり、負けて落ち込んだりするのは右肩上がりの成長の邪魔だと考えている。もちろん、負けるより、勝つ方がいい。ただし、個々の試合の勝ちには大きな喜びを見出さない。喜びは日々の練習にこそ感じたい。

出典『勝ち続ける意志力』梅原大吾 著


心が折れそうで挫けそうになったとき、勇気がもらえる名言のたくさん詰まった1冊です。


»オーディブルで『勝ち続ける意志力』を聴く

【未読リスト】「自己啓発」で今後聴きたい本

2. ビジネス・キャリア

【★3】もしアドラーが上司だったら

もしアドラーが上司だったら
著者 :小倉 広(著)
ナレーター:多田 啓太
再生時間:5 時間 20 分
紙の書籍の定価:1,320円
Audible版定価:3,000円

対人関係の悩みを解決し、 仕事で結果を出す方法をアドラーが教えます!

「嫌われる勇気」を実践して職場で嫌われる人が増加中……。

アドラー心理学は対人関係の悩みを一掃する強力な「武器」ですが、 職場でアドラー心理学を当てはめるには「コツ」があります。

その方法を小説仕立てで教えるのが本書。 ダメダメ営業マンのリョウが、 上司のドラさんが出す12の宿題を実行していくと、 どんどん仕事が楽しくなっていって、結果も出るように──。

主人公の成長物語に笑ったり、共感したりしながら、 読んでいるだけで職場の対人関係の悩みが晴れ、 仕事で結果を出す方法も手に入る、 実用エンターテインメント小説です。

©小倉 広 (P)2018 Audible, Inc.

仕事がうまくいかずに、自信をなくしている…

そんな悩みを抱える人に絶対に聴いてもらいたい。


アドラー心理学の本で『嫌われる勇気』に負けず劣らずオススメできるのが『もしアドラーが上司だったら』です。


『嫌われる勇気』よりもあたたかさのあるアドラー心理学が描かれており、読んでいるだけで自分自身が“勇気づけられる”素敵な一冊。(筆者はこの本をいろんな人にプレゼントしています)


ドラさんとリョウくんの会話を中心に物語が進んでいくので、オーディオブックにもぴったり!


»オーディブルで『もしアドラーが上司だったら』を聴く

【★3】ハイパワー・マーケティング

新訳 ハイパワー・マーケティング あなたのビジネスを加速させる「力」の見つけ方
著者 :ジェイ・エイブラハム(著)小山 竜央(訳)
ナレーター:堂坂 晃三
再生時間:10 時間 36 分
紙の書籍の定価:2,310円
Audible版定価:3,500円

全米で「マーケティング・バイブル」と称賛される世界的ベストセラーが復活!
Youtube(ユーチューブ)、Twitter(ツイッター)等でも話題沸騰!
SNS時代の今だからこそ読み継がれるべき、永遠の普遍性を持った決定版を読みやすい新訳で! 

これまでに1万人の経営者を指導してきた全米トップマーケターのジェイ・エイブラハムは、フォーブズ誌が選ぶ全米トップ5のコンサルタントで、メンターのメンターと呼ばれる。彼の代表作とされる伝説の名著(旧書名『お金をかけずにお金を稼ぐ方法』)が、2017年10月、読みやすい新訳で復刊されたのが本書である。経営の細かな改善点を豊富な具体例で解説。実践すれば売上アップは間違いなし!

©Jay Abraham, Tatsuo Koyama & Masumi Shimafuji 2017 (P)KADOKAWA

ビジネスに直結する何かいい本はないかなぁ…

そんなあなたには、マーケティングの古典である『ハイパワー・マーケティング』をオススメします。


これはビジネス系YouTuberのまこなり社長が、“伝説のマーケ本”として紹介している本。


この本はいろんなマーケ本の元ネタにもなっているそう。下のもくじからもわかるように、その範ちゅうは非常に広いです。

『ハイパワー・マーケティング』もくじ

 まえがき
第1章 あなたの飛行計画~どこに向かうか、全体像を理解する
第2章 現状を把握する~現在の強みと弱みを知る
第3章 関係性に投資しよう~クライアントの顧客生涯価値を計算する
第4章 人と違う強みを探す~USPを構築する
第5章 断ることができないオファー~購入を妨げる最大の障害を取り除くリスクリバーサル
第6章 魚のいるところで釣りをせよ~質の高い見込み客にターゲットを絞る
第7章 気前のよいクライアント~過去のクライアントとの関係性を再活性化する
第8章 アドオンのチャンス~クライアントの満足度と取引額を増加させる
第9章 ダイレクトメールは1万人の営業部隊~セールスレターと活字でクライアントを獲得しよう
第10章 テレマーケティングの力~電話を活用してクライアントを獲得する
第11章 ビッグ・プロフィット・ドットコム~インターネットを活用して販売する
第12章 私の商品をあなたの商品と交換しませんか~商品やサービスをお金として活用するバーター
第13章 足を踏み外さないために~最小のリスクで最大の結果を得るためにテストをする
第14章 事後コミュニケーション~あなたの富を築く人々と連絡を取ろう
第15章 ビジネスの極意、卓越論~クライアントとチームの人生を高め、信頼関係を築く方法
第16章 マインドセット~無敵になるために
第17章 考える以上にあなたは多くを持っている~あなたの成功を定義しよう
 監訳者あとがき

この本のすごいのは、マーケティングのテクニックはもちろんのこと、その根幹にあるマインドにも焦点を当てているところ。


まずはマインドに焦点を当てた15章「卓越論2」から聴くのもいいかと思います。


ちなみに『ハイパワー・マーケティング』は中古でもなかなか値段の下がらない人気本。(中古でもほぼ定価2,310円)


そう考えると、無料or1コインで手に入るオーディブルが圧倒的にお得です。


オーディブルでくり返し聴くことで、血肉化する価値のある本だと、自信を持ってオススメします。


»オーディブルで『ハイパワーマーケティング』を聴く

【未読リスト】「ビジネス・キャリア」で今後聴きたい本

3. 政治学・社会科学

【★1】史上最強の哲学入門

史上最強の哲学入門
著者: 飲茶
ナレーター: 白井 悠介
再生時間:7 時間 53 分
紙の書籍の定価:814円
Audible版定価:3,000円

最高の真理を求めた男たちの熱き闘い!

ソクラテス・デカルト・ニーチェ・サルトル……さらなる高みを目指し、知を闘わせてきた31人の哲学者たちの論が激突。まさに「史上最強」の哲学入門書!

©飲茶 (P)2018 Audible, Inc.

「哲学」って興味はあるけれども、ハードルが高くて…。

そんなあなたにピッタリなのが、飲茶さんの『史上最強の哲学入門』です。


この本で紹介されている哲学者31人は以下の通り。

プロタゴラス、ソクラテス、デカルト、ヒューム、カント、ヘーゲル、キルケゴール、サルトル、レヴィ=ストロース、デューイ、デリダ、レヴィナス、プラトン、アリストテレス、ホッブズ、ルソー、アダム・スミス、マルクス、エピクロス、イエス・キリスト、アウグスティヌス、トマス・アクィナス、ニーチェ、ヘラクレイトス、パルメニデス、デモクリトス、ニュートン、バークリー、フッサール、ハイデガー、ソシュール

これだけ多くの哲学者の思想をおもしろおかしく、そしてわかりやすく、ポイントをしぼって解説してくれるのが飲茶流。


もちろんこの本だけで、その哲学者をわかった気になるのは違うと思うのですが、それでも「哲学」に触れるきっかけとして最適な1冊です。


»オーディブルで『史上最強の哲学入門』を聴く

【★2】反応しない練習

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
著者: 草薙 龍瞬
ナレーター: 草薙 龍瞬
再生時間:5 時間 35 分
紙の書籍の定価:1,404円
Audible版定価:3,000円

ブッダは実は「超クール」――毎日、ムダな「反応」をしていませんか?

草薙龍瞬が自身の声でお届けする『反応しない練習』。
悩みは「消す」ことができる。そしてそれには「方法」がある――
ブッダの「超合理的で、超シンプル」な教えを日常生活に活かすには?
注目の“独立派”出家僧が原始仏教からひもとく“役に立つ仏教”。

オーディオブックだけの特別メッセージを収録!

©2015 Ryushun Kusanagi (P)KADOKAWA

・いつも生活に追われていて、心に余裕がない…

・今の仕事に満足していない。この先を考えると、不安…

・イヤなことや失敗が重なって、落ち込んでいる…

・苦手な人がいて、人間関係でストレスを感じている…

私たちが生きる上での本質的な悩みの数々…。それらを一気に解決するために書かれたのが『反応しない練習』です。


「なんでも悩みを解決してくれるだなんて、そんな都合のいいことあるの?」と思われるかもしれません。


しかしそれが実現できるのは、この本が2500年以上の歴史を耐え抜いてきた、仏教の「すべては刺激に対するあなたの反応で決まっている」という根本原理にまで遡っているから。


しかも、それがとにかくわかりやすく説かれているのがこの本のすごいところ。


著者の草薙 龍瞬(くさなぎりゅうしゅん)さん自身が、優しい語り口で読み聞かせてくれるのもオーディブルならではのおすすめポイントです。


»オーディブルで『反応しない練習』を聴く

【未読リスト】「政治学・社会科学」で今後聴きたい本

4. 歴史

【★2】サピエンス全史 上

サピエンス全史 上 文明の構造と人類の幸福
著者:ユヴァル・ノア・ハラリ/柴田 裕之
ナレーター:和村 康市
再生時間:11 時間 8 分
紙の書籍の定価:2,090円
Audible版定価:3,500円

国家、貨幣、企業……虚構が他人との協力を可能にし、文明をもたらした! ではその文明は人類を幸福にしたのだろうか? 現代世界を鋭くえぐる、50カ国以上で刊行の世界的ベストセラー!

©ユヴァル・ノア・ハラリ 柴田裕之 (P)2019 Audible, Inc.

せっかく読書するなら、ビジネス書だけでなく本格的な教養書にも挑戦してみたい…

そんなあなたに最初の1冊としてピッタリなのが『サピエンス全史』です。


この本は1200万部を超える世界的大ベストセラーなのですが、いざ手に取ると分厚いし難しいしで、挫折する人も少なくありません。


そんな分厚い本でも「聴く読書」なら、知らぬ間に読めて(聴けて)しまうのがオーディブルのすごいところ。


歴史だけでなく、生物学や科学など様々な学問分野の知見を駆使しながら、「私たち(ホモ・サピエンス)はどこからきたのか」という壮大なスケールの歴史観を私たちに解き明かしてくれます。


上巻では、数多くいた人類種の中でなぜホモ・サピエンスだけが地球を制圧し得たのかを約7万年前の「認知革命」という考え方を用いて解説されるのが一番の見どころ。


さらに「農業革命」や「貨幣」など、サピエンスの生活を一変させることとなった発明についても説かれます。


»オーディブルで『サピエンス全史 上』を聴く

ゆるい
ゆるい

内容は文句なしに★3なのですが、やっぱり難しく、それなりに集中して聴く必要があるので★2にしています。
繰り返し何度か聴いて、自分の血肉にしていきたい1冊だと感じました。

【★1】ホモ・デウス 上: テクノロジーとサピエンスの未来

ホモ・デウス 上: テクノロジーとサピエンスの未来
著者:ユヴァル・ノア・ハラリ/柴田 裕之
ナレーター:岩見 聖次
再生時間:10 時間 29 分
紙の書籍の定価:2,090円
Audible版定価:3,500円

我々は不死と幸福、神性をめざし、ホモ・デウス(神のヒト)へと自らをアップグレードする。そのとき、格差は想像を絶するものとなる。50言語以上に翻訳され、750万部突破の世界的ベストセラー!

©ユヴァル・ノア・ハラリ 柴田裕之 (P)2019 Audible, Inc.

『サピエンス全史』と同じく、ユヴァル・ノア・ハラリ氏の著作。


『サピエンス全史』が人類の“過去”がテーマだとしたら、『ホモ・デウス』は人類の“未来”がテーマ。


タイトルの『ホモ・デウス』は「ホモ=ヒト」「デウス=神」から成る「神のヒト」という造語。


つまり人間は、不死を目指し、絶え間ない幸福を追求する「神」へと進化していくというのです。


とこれだけ、聞くととってもワクワクするのですが、残念ながら上巻だけだと核心部分にはまったく至らず。


家畜、アルゴリズム、宗教と科学など個々のトピックは面白いのですが、それらがどのように「ホモ・デウス(神のヒト)」につながっていくのか…。


下巻での伏線回収に期待したいと思います。


»オーディブルで『ホモ・デウス 上: テクノロジーとサピエンスの未来』を聴く

【★2】ホモ・デウス 下: テクノロジーとサピエンスの未来

ホモ・デウス 下: テクノロジーとサピエンスの未来
著者:ユヴァル・ノア・ハラリ/柴田 裕之
ナレーター:岩見 聖次
再生時間:11 時間 00 分
紙の書籍の定価:2,090円
Audible版定価:3,500円

ユヴァル・ノア・ハラリ氏の未来予測『ホモ・デウス』


上巻はなかなか核心に入っていかずモヤモヤしましたが、下巻の第8〜9章あたりから一気に面白くなります!


この本の見どころをまとめると次のあたり。

『ホモ・デウス』の見どころ

✔︎人間に自由意志などなく、他の生命同様ただのアルゴリズムにすぎない?

✔︎「人間至上主義」の次は「データ至上主義」?データにすべてを決めてもらう時代が、すぐそこまで来ている?

✔︎AIなど知能の高いアルゴリズムが発達すれば、多くの人間は“無用者階級”に?

✔︎一部の人類(ホモ・サピエンス)だけがアップデートされた「ホモ・デウス」となり、その他大勢は家畜化される?


『ホモ・デウス』は、思い切って下巻の9章くらいから聴いた方が、むしろ挫折しないかと…。(そもそも上下巻に分ける本ではない!!)


そのうえで、改めて上巻に戻ることで、なぜ宗教やアルゴリズムや家畜の話をするのか…というあたりがわかりやすくなると感じます。


»オーディブルで『ホモ・デウス 下: テクノロジーとサピエンスの未来』を聴く

【未読リスト】「歴史」で今後聴きたい本

5. 文学・フィクション

池井戸潤作品

【★3】陸王

陸王
著者: 池井戸 潤
ナレーター: 高川 裕也
再生時間: 16 時間 45 分
紙の書籍の定価:1,100円
Audible版定価:4,000円

勝利を、信じろ。

埼玉県行田市にある「こはぜ屋」は、足袋作り百年の老舗。日々資金繰りに頭を悩ませる宮沢社長は、足袋製造の技術を生かしたランニングシューズの開発を思いつく。

伝統と情熱、そして仲間との強い結びつきで、こはぜ屋は一世一代の大勝負に打って出る! ドラマ化(TBS日曜劇場 主演:役所広司)でも話題を呼んだ、感動の物語。

©Jun Ikeido (P)2019 Audible, Inc.

池井戸潤先生の代表作の1つ『陸王』は、聴いて絶対に損しない傑作。


細かくはネタバレになってしまうので控えますが…飯山顧問の仕事への執念、こはぜ屋の買収話の展開などなど、名言連発。考えさせられるところも多い作品です。


(クライマックス直前、茂木選手のセリフ。ストーリーを追っていくと、かなりグッときます)

今のこはぜ屋さんは、いってみれば2年前のオレと同じなんです。ピンチで困り果て、必死で這い上がろうともがき苦しんでいる。もし、それを理由にオレがこのシューズを履かなかったら、それはオレが苦しい時に背を向けた連中と、自分が同じことをすることになる。オレはそうしたくない。オレは自分が信じようとしたものを、ずっと信じていたい。

もしこのシューズを履かなかったら、それは自分自身を裏切ることになってしまうんです」

『陸王』池井戸潤 著

そして、ナレーターの高川 裕也さんがほんっっとうに上手い!一人で何役も演じ分けて、ラジオドラマそのもの。


再生時間も16時間以上。聞き応えも抜群です。特にオススメできる、オーディブルで絶対に聞いて欲しい作品。


»オーディブルで『陸王』を聴く

↓ドラマ版『陸王』もオススメ。ただ原作に結構忠実なので、まずは原作からぜひ楽しんでもらいたい。プライム会員なら無料で見れます。

【★3】鉄の骨

鉄の骨
著者: 池井戸 潤
ナレーター: 前田 弘喜
再生時間: 14 時間 27 分
Audible版定価:4,000円

中堅ゼネコンの若手、富島平太が異動した先は、“談合課”と揶揄される、大口公共事業の受注部署だった。

恋人の萌との関係もぎくしゃくし、悩みはつきない平太。技術力を武器に、真正面から地下鉄工事の入札に挑もうとする平太らの前に、「談合」の壁が立ちはだかる。

組織に殉じるか、正義を信じるか。吉川英治文学新人賞に輝いた白熱の人間ドラマ!

©Jun Ikeido (P)2019 Audible, Inc.

『鉄の骨』で描かれるのは多くの人が知らないであろう「談合」の世界。


主人公である富島平太と彼の上司たち、建設業界の影のフィクサー三橋など登場人物が魅力的な作品です。


くわえて注目したいのが、富島の恋人、萌の悪女っぷり(笑)


すれ違っていく恋の行方も気になりすぎて、長めの作品ではあるのですがあっという間に聴いてしまうことでしょう。


»オーディブルで『鉄の骨』を聴く

ゆるい
ゆるい

自分の知らない世界を、“勉強”という堅苦しい形を取らずとも楽しみながら垣間見ることができる。

それが小説のいいところですよね。

【★2】半沢直樹3 ロスジェネの逆襲

半沢直樹3 ロスジェネの逆襲
著者: 池井戸 潤
ナレーター: 吉田 健太郎
再生時間: 10 時間 39 分
紙の書籍の定価:880円
Audible版定価:3,600円

人事が怖くてサラリーマンが務まるか! 

まさかの出向で銀行から証券子会社に飛ばされた半沢直樹に、IT企業買収の案件が転がり込む。巨額の収益が見込まれたものの、親会社の銀行が卑劣な手段で横取りしようとする。

倍返しをもくろむ半沢は、バブル世代に反発するロスジェネ世代の部下・森山とともに、周囲をあっと言わせる秘策に出るが――!?

©Jun Ikeido (P)2018 Audible, Inc.

2020年コロナ禍で落ち込む日本社会を元気付けてくれたドラマ『半沢直樹』第2シーズン。


その第一部の原作となっているのが『ロスジェネの逆襲』ですが、文句なしの名作です。

全ての働く人は、自分を必要とされる場所にいて、そこで活躍するのが一番幸せなんだ。会社の大小なんて関係がない。知名度も。オレたちが追求すべきは看板じゃなく、中味だ。

出典『ロスジェネの逆襲』池井戸潤 著


東京中央銀行から子会社へ出向しても、決して腐ることなく、真摯に仕事に取り組む半沢。


その姿は、ロスジェネ世代3だけでなく、抗うことのできない時代の流れや、納得のいかない人事などによって、さまざまな理不尽を経験しがちな私たちを強く勇気づけてくれます。


»オーディブルで『半沢直樹3 ロスジェネの逆襲』を聴く

【★1】半沢直樹4 銀翼のイカロス

半沢直樹4 銀翼のイカロス
著者: 池井戸 潤
ナレーター: 吉田 健太郎
再生時間: 10 時間 58 分
紙の書籍の定価:836円
Audible版定価:3,600円

今度の相手は巨大権力!

出向先から銀行に復帰した半沢直樹に降ってきたのは、破綻寸前の帝国航空再建という頭取命令だった。野心に満ちた女性閣僚が立ち上げた再生タスクフォースは、500億円もの巨額債権放棄を突き付けてくるが――。

政治家との対立、立ちはだかるあの宿敵、行内の派閥争い。プライドを賭け闘う半沢に勝ち目はあるのか――!?

©Jun Ikeido (P)2018 Audible, Inc.

こちらもドラマ『半沢直樹』第2シーズン、帝国航空編の原作となっている作品。


筆者自身はドラマ視聴前にすでに読了済だったのですが、もちろん十分に楽しめるものの、正直面白さはやや他の作品に劣るかなぁ…と思っていました。


ただこの作品は、ドラマ版と原作とでかなり違うのが特徴。(例えば、大和田常務は原作に出てこないし、白井大臣の扱いもちがう)


そしてドラマ版は、原作を知っている人だからこそ、ドキドキハラハラする場面が実は用意されていたりします。


ドラマ『半沢直樹』の帝国航空編が好きだった人は特に、その違いを楽しんでいただきたいです。


この原作を読んだ後に、またドラマ版に戻ったりすると、2倍3倍楽しめること間違いありません。


»オーディブルで『半沢直樹4 銀翼のイカロス』を聴く

【★3】半沢直樹 アルルカンと道化師

半沢直樹 アルルカンと道化師
著者: 池井戸 潤
ナレーター: 吉田 健太郎
再生時間:9 時間 18 分
紙の書籍の定価:1,760円
Audible版定価:3,600円

東京中央銀行大阪西支店の融資課長、半沢直樹のもとにある案件が持ち込まれる。

大手IT企業ジャッカルが、業績低迷中の美術系出版社・仙波工藝社を買収したいというのだ。大阪営業本部による強引な買収工作に抵抗する半沢だったが、やがて背後にひそむ秘密の存在に気づく。

有名な絵に隠された「謎」を解いたとき、半沢がたどりついた驚愕の真実とはーー!? 半沢直樹シリーズ待望の最新作!!

©Jun Ikeido (P)2020 Audible, Inc.

半沢直樹シリーズの最新作『半沢直樹 アルルカンと道化師』は、時系列でいうと『半沢直樹1 オレたちバブル入行組』のさらに前にまで戻ります。


半沢直樹がまだ東京中央銀行大阪西支店の融資課長だった頃の物語なので、国家権力と立ち向かった前作を思うとスケールはそこまで大きくありません。


しかしスケールダウンしたことで、単なる陰謀や策略的な話にとどまらず、登場人物の人間模様がゆたかに描写されるのがその魅力。


特に、物語のキーパーソンとなる画家たちの友情に、グッと込み上げてくるものがありました。


»オーディブルで『半沢直樹 アルルカンと道化師』を聴く

ゆるい
ゆるい

『半沢直樹』シリーズは、ナレーターの吉田 健太郎さんの朗読が魅力のひとつ。
登場人物のセリフをドラマの配役に寄せにいっていて、情景が浮かびます。(特に半沢と渡真利が最高)

【★3】七つの会議

七つの会議
著者: 池井戸 潤
ナレーター: 平川 正三
再生時間:12 時間 4 分
紙の書籍の定価:880円
Audible版定価:3,600円

きっかけはパワハラだった。万年係長がエリート課長を社内委員会に訴える。しかし役員会が下したのは、不可解な人事。二人に何かあったのか。この会社には何が起きているのか――。

夢は捨てろ。会社のために、魂を売れ。”働くこと”の意味に迫る、傑作クライム・ノベル!

©Jun Ikeido (P)2019 Audible, Inc.

顧客のことを考えずに、自社の利益しか考えない会社の方針に嫌気が差している…

ちょっとでもそんなことを思っていたら絶対にハマるのが、傑作『七つの会議』です。


舞台となる東京建電もその親会社のゼノックスもとにかく腐敗しまくっており、「この件、隠蔽する」「この会議に、議事録はない!」といった“逆名言”が満載。


映画化もされているのですが、原作は少し違うので映画を見た人でも十分楽しめること間違いありません。

↓映画版『七つの会議』もとてもオススメ。プライム会員なら無料で見れます。

¥300 (2021/07/11 12:43時点 | Amazon調べ)

あと、ナレーターの平川 正三さんの朗読がとにかくスゴくて感動を覚えるレベル。(一人で何役も声色を使い分けている)


それはもう、単なる「朗読」にとどまらず、ラジオドラマ、あるいはもはや別個の作品といってよいでしょう。


「オーディオブックとして聴く価値のある作品」へと、見事に昇華されています。


»オーディブルで『七つの会議』を聴く

【★2】ようこそ、わが家へ

ようこそ、わが家へ
著者: 池井戸 潤
ナレーター: 平川 正三
再生時間:9 時間 23 分
紙の書籍の定価:765円
Audible版定価:3,500円

駅のホームで無礼な割り込み男を注意したその日から、平凡な会社員・倉田太一に対する嫌がらせが始まった。花壇は踏み荒らされ、部屋からは盗聴器まで見つかる。執拗に続くストーカーの攻撃から穏やかな日常を取り戻すべく、倉田一家はついに対決を決意する。一方職場でも、倉田は窮地に追い込まれ――?“日常に潜む恐怖”を描くサスペンス長編!

©Jun Ikeido (P)2019 Audible, Inc.

池井戸作品は面白いし好きだけど、会社を舞台にした作品はちょっと飽きたかも…
別のテイストの作品はないかな?

そんなあなたにオススメなのが『ようこそ、わが家へ』です。


いや、この作品も会社も舞台ではあるんですが、それ以上に主人公に降りかかるストーカー問題に、家族で一致団結して立ち向かうのが一番の見どころ。


あとは、主人公が池井戸潤小説のなかで“最弱”と評されるくらい、出世競争から降り、銀行から出向したとあるサラリーマンの人生がテーマになっています。


筆者のような凡人にとっては、そんな主人公だからこそ共感できる部分がたくさんありました。


犯人は誰か!?というサスペンス的な感じなので、先が気になりすぎて、あっという間に聴き進めてしまうこと必須。


ナレーターは『七つの会議』と同じく平川 正三さんで、その点もとっても楽しめる作品です。



»オーディブルで『ようこそ、わが家へ』を聴く

【★2】民王

民王
著者: 池井戸 潤
ナレーター: 金田 明夫
再生時間:8 時間 42 分
紙の書籍の定価:765円
Audible版定価:3,000円

「お前ら、そんな仕事して恥ずかしいと思わないのか。目をさましやがれ!」 漢字の読めない政治家、酔っぱらい大臣、揚げ足取りのマスコミ、バカ大学生が入り乱れ、巨大な陰謀をめぐる痛快劇の幕が切って落とされた。夢かうつつか、新手のテロか? 総理の父とドラ息子の非常事態。それぞれが見つけた真実のカケラとは!? ドラマ化(遠藤憲一✕菅田将暉W主演)で話題を呼んだ、痛快政治エンタメ。カリヤン役の俳優・金田明夫さんによる朗読版!

©Jun Ikeido (P)2019 Audible, Inc.

『民王』は池井戸潤小説ではめずらしい政治がテーマ。


総理大臣とその息子が、とある陰謀により中身が入れ替わってしまう物語。しかし、シリアスさはほぼ皆無で、笑って楽しめる作品です。(けれどもそれなりにメッセージ性もある)


ちなみに、ドラマ化もされているので「見たことがあるよ」という人も多いのではないでしょうか?


けれどもこの『民王』小説版は、ドラマ版と全然ちがいます。


なのでドラマを見たという人も、まったく新しい気持ちで楽しめること間違いないでしょう。


ドラマでカリヤン役の俳優・金田明夫さんの朗読もGood!


»オーディブルで『民王』を聴く


↓ドラマ版『民王』もオススメ。原作とかなり違いますが、ドラマはドラマで名作です。プライム会員なら無料で見れるので、ぜひあわせてお楽しみください。

¥330 (2021/07/24 12:01時点 | Amazon調べ)
【★1】株価暴落

株価暴落
著者: 池井戸 潤
ナレーター: 森川 直樹
再生時間:9 時間 29 分
紙の書籍の定価:737円
Audible版定価:3,500円

破綻か。救済か。これは、銀行の威信を賭けた闘いだ! 巨大スーパー・一風堂を襲った連続爆破事件。企業テロを示唆する犯行声明に株価は暴落、一風堂の緊急巨額支援要請をめぐり、白水銀行審査部の板東洋史は企画部の二戸哲也と対立する。一方、警視庁の野猿刑事にかかってきたタレコミ電話により、犯人と目された男の父親が、過去に一風堂の強引な出店で自殺に追い込まれていたことが判明する。胸のすく金融エンタテインメント!

©Jun Ikeido (P)2019 Audible, Inc.

スーパーマーケットの連続爆破事件、半沢直樹シリーズのような銀行組織内での攻防、不祥事企業…


これらがともに伏線となり、最後に回収されていくストーリー的はとても楽しめました。



ただ、個人的には登場人物だれにもあまり共感できなかったこと、


くわえて、ラストらへん、特に犯人逮捕のあたりは「どうしてそうなったのか?」ともう少し説明してほしいと思ってしまったかな…。


ナレーターの朗読も、可もなく不可もなくという感じです。


もちろん十分に面白い作品なのでオススメできますが、池井戸潤小説の中では、やや優先度は下がるかなと感じました。


»オーディブルで『株価暴落』を聴く

【★1】ルーズヴェルト・ゲーム

ルーズヴェルト・ゲーム
著者: 池井戸 潤
ナレーター: 石丸 幹二
再生時間: 11 時間 52 分
紙の書籍の定価:1,100円
Audible版定価:3,500円

大手ライバル企業に攻勢をかけられ、業績不振にあえぐ青島製作所。リストラが始まり、歴史ある野球部も、存続を疑問視する声が上がる。廃部にすればコストは浮くが、この名門チームには、社員の夢が詰まっていた――。社長が、選手が、監督が、技術者が、それぞれの人生とプライドをかけて挑む、「奇跡の大逆転(ルーズヴェルト・ゲーム)」とは? 唐沢寿明さん主演で感動のドラマ化。三上役の俳優・石丸幹二さんによる朗読版です!

©Jun Ikeido (P)2019 Audible, Inc.

野球アニメやドラマが好き!という人に特にオススメするのが、社会人野球部をテーマとした『ルーズヴェルト・ゲーム』です。


ナレーターは、ドラマ版で三上役を演じた石丸幹二さん。これもまたすごく上手なので一聴の価値があります。


ストーリー的にも十分楽しめるとは思いますが、【★3】の他の池井戸作品と比べると素直に事が進みすぎること、また物語の深さとしてもやや物足りないと感じました。


個人的には『陸王』『七つの会議』をまず聴いていただき、もっと聴いてみたいと思った人にオススメしたい作品という位置付けです。


»オーディブルで『ルーズヴェルト・ゲーム』を聴く

カズオ・イシグロ作品

【★3】日の名残り

日の名残り: ノーベル賞記念版
著者: カズオ イシグロ/土屋 政雄
ナレーター:田辺 誠一
再生時間: 10時間 50分
紙の書籍の定価:836円
Audible版定価:3,600円

 〔ブッカー賞受賞〕短い旅に出た執事が美しい田園風景のなか古き時代を回想する。長年仕えた卿への敬慕、執事の鑑だった亡父、女中頭への淡い想い、二つの大戦の間に邸内で催された外交会議の数々。遠い思い出は輝きながら胸のなかで生きる。失われゆく伝統的英国を描く英国最高の文学賞受賞作。

©THE REMAINS OF THE DAY by Kazuo Ishiguro Copyright ⓒ 1989 by Kazuo Ishiguro Japanese audiobook rights arranged with Rogers, Coleridge and White Ltd. through The English Agency (Japan) Ltd. (P)2018 Audible, Inc.

2017年ノーベル文学賞を受賞した、カズオ・イシグロ氏。彼の1989年の作品で、英語圏最高の文学賞とされるブッカー賞を受賞したのが『日の名残り』です。


この本はスティーブンスという真面目な執事の一人語りでストーリーが進むのですが、文学に素養のない筆者にとっては、正直言って最初はやや退屈でした。


しかしこの“一人語り”のスタイルに慣れてきたら、あとはこっちのもの。気づけばこの作品の虜となってしまうことでしょう。


以下は、心に響いたスティーブンスの一言。

あのときああすれば人生の方向が変わっていたかもしれない ー そう思うことはありましょう。しかし、それをいつまで思い悩んでいても意味のないことです。

私どものような人間は、何か真に価値あるもののために微力を尽くそうと願い、それを試みるだけで十分であるような気がいたします。

そのような試みに人生の多くを犠牲にする覚悟があり、その覚悟を実践したとすれば、結果はどうであれ、そのこと自体がみずからに誇りと満足を覚えてよい十分な理由となりましょう。

『日の名残り』カズオ・イシグロ著


ラストシーンは美しく、そしてどこまでも生真面目なスティーブンスの人間性に思わずクスリと笑ってしまう。


田辺さんの朗読も耳に心地よく、オーディブルでこそ聴く価値のある一冊です。


»オーディブルで『日の名残り: ノーベル賞記念版』を聴く

↓映画も傑作とのことなので、見てみようと思ってます。

ゆるい
ゆるい

“カズオ・イシグロ”という名前はもちろん存じ上げておりましたが、ハードルが高い気がして読めていませんでした。
(実際、紙の本で手に取っていたら前半で挫折していたと思う)
「前から気にはなっていたけど、読めてなかった…」という本にチャレンジするのにも、オーディブルはぴったりのツールです。

【★3】クララとお日さま

クララとお日さま
著者: カズオ イシグロ/土屋 政雄
ナレーター:近藤 唯
再生時間: 13時間 27分
紙の書籍の定価:2,756円
Audible版定価:3,500円

ノーベル文学賞受賞第一作カズオ・イシグロ最新作、2021年3月2日(火)世界同時発売! AIロボットと少女との友情を描く感動作。

KLARA AND THE SUN by Kazuo Ishiguro Copyright © 2021 by Kazuo Ishiguro Japanese audiobook rights arranged with Rogers, Coleridge and White Ltd. through The English Agency (Japan) Ltd.
©- (P)2021 Audible, Inc.
ゆるい
ゆるい

『日の名残り』ですっかり虜になってしまったカズオ・イシグロ先生。
彼の最新作であるこちらも、すさまじい作品でした…。


『クララとお日さま』は、AF(Artificial Friend:人工親友)のクララが語り手の物語。


AFというのはAIロボットで、人間(主に子ども)へと尽くし、孤独を感じさせないようにするのがミッション。


そんなAFクララと、人間の女の子ジョジーとの“友情の物語”といえば聞こえはよいですが、始まりからしてどこか不穏な空気が…


どこに向かっていくのか?救いはあるのか?とかなり後半まで不安になりました。(とにかく、途中で怖くなっても、なんとか最後まで聞いてほしい)


それもそのはず、人間の登場人物たちはみな、人間であるがゆえの闇、身勝手さ、醜さを抱えています。


一方のクララはそんな人間たちに振り回されながらも、AIゆえにどこまでも純粋に、献身的にジョジーに尽くそうとするのです。


その無垢なクララのあり方が、私たちの心をぐらんぐらん揺さぶります。



そして物語のラストは、美しく、たしかに感動もするのですが…けれどもどこか寂しい…。


決して難しい物語ではありませんが、たくさんの問題提起や、メッセージの詰まった作品です。


ナレーターの近藤 唯さんは有名な声優さんですが、朗読が抜群に素晴らしく、オーディブルでこそ聴く価値あり。


『クララとお日さま』は紙の書籍だと3000円近くするし、中古でも値段が全然下がっていません。(2021年7月現在)


オーディブルで聴くのが圧倒的におトク(1コインで入手可能)でもあるので、その意味でも聴いて絶対に損しません。



»オーディブルで『クララとお日さま』を聴く

その他作家の作品

【★1】アルケミスト 夢を旅した少年

アルケミスト 夢を旅した少年
著者: パウロ・コエーリョ/山川 紘矢/山川 亜希子
ナレーター: 梶山 はる香
再生時間: 6 時間 9 分
紙の書籍の定価:616円
Audible版定価:3,000円

羊飼いの少年サンチャゴは、アンダルシアの平原からエジプトのピラミッドへ旅に出た。錬金術師の導きと様々な出会いの中で少年は人生の知恵を学んでゆく。

世界中でベストセラーになった夢と勇気の物語。

©1988 by Paulo Coelho (P)- KADOKAWA



»オーディブルで『アルケミスト 夢を旅した少年』を聴く

【未読リスト】「文学・フィクション」で今後聴きたい本

○カズオ・イシグロ

○池井戸潤

○その他

6. その他ジャンル

【★1】子どもをのばすアドラーの言葉 子育ての勇気

子どもをのばすアドラーの言葉 子育ての勇気
著者 :岸見 一郎
ナレーター:植山 顕照
再生時間:2 時間 24分
紙の書籍の定価:1,210円
Audible版定価:2,000円

親子関係に効くアドラー哲学 アドラー心理学研究の第一人者にして大ベストセラー『嫌われる勇気』著者・岸見一郎氏による、 子どもとよりよい関係を築くためのアドラー哲学が凝縮された一冊。 

©岸見 一郎、幻冬舎 (P)2018 Audible, Inc.

子育ての中でも、特に子どもの勉強の問題について悩んでいる…

そんな人にオススメなのがこちらの本。著者は『嫌われる勇気』と同じ岸見一郎先生。


一言でいうと、この本はアツい!


子どもを信頼することとは?勉強する目的をどのように伝えるべきか?そのとき親は子どもとどう向きあえばよいのか?


岸見先生の心からの訴えが滔々とうとうと語られます。


繰り返し聴くことで、決して小手先ではなく、子どもと向き合う上で一番大切な心構えそのものが身につくことでしょう。


『嫌われる勇気』『幸せになる勇気』とセットで、ぜひお聴きください。


»オーディブルで『子どもをのばすアドラーの言葉 子育ての勇気』を聴く

【未読リスト】「その他ジャンル」で今後聴きたい本

【Audible(オーディブル)未登録の人へ】無料体験に登録しませんか?

Amazonのオーディオブックサービス、Audible(オーディブル)に30日間無料体験すると、以下のサービスが無料で受けられます。

オーディブルのサービス

✔︎好きな本1冊無料(返品・交換もOK)
✔︎その月のボーナスタイトル1冊無料
✔︎限定ポッドキャスト聴き放題
✔︎2冊目以降も30%オフ or 3冊で3,600円(1,200円/冊)


とりあえず、一番すごいのはこの記事で紹介したような名著を、どれでも1冊無料でもらえること。(定価が何千円もするような本であっても1冊もらえる)


このキャンペーンをやっている今のうちに、急いでもらっておきましょう。


✔︎ Amazonのオーディオブック Audible30日間無料体験
✔︎ 無料体験で手に入れた本は、体験終了後もずっと利用可能
✔︎体験終了後は月額1500円

無料で好きな本を1冊もらえる。しかも解約後も聴ける

オーディブル(Audible)の無料体験のスゴイところは、好きな本が1冊もらえるところ。しかも解約後もそのまま利用可能です。


「30日間無料でお試し」というサービスは正直色々あるけれども、登録したものの全然使わなかったり…。あとは、解約がめんどくさいことも多々ありますよね。


けれども、オーディブル(Audible)は無料期間中にもらった本1冊を解約後も読む(聴く)ことができます。



だから、とりあえずサクッと入って好きな本1冊(+ボーナスタイトル1冊)をもらい、すぐに解約。もらった本は、後からゆっくり聴くというのでも全然OK。

ゆるい
ゆるい

オーディブル会員限定の「返品特典」を使えば、最大9冊くらいは聴けるので、どうせならそれを使っていろいろ聴いてみることを個人的にはおすすめします。
いろいろ聴きおわる頃には、筆者のようにすっかり「聴く読書」の沼にハマっているということもあるかもしれませんが…

しかも、ラインナップはこの記事でも紹介しているように、文句なしに名作ぞろいです。


気になっていた1冊を、この機会に無料でもらってみてはいかがでしょうか?


✔︎ Amazonのオーディオブック Audible30日間無料体験
✔︎ 無料体験で手に入れた本は、体験終了後もずっと利用可能
✔︎体験終了後は月額1500円

オーディブルは時間を“生み出す”

読書って、「読書のための時間」を確保するのが一番のハードルだと思いませんか?


その点、オーディブルの革命的なのは「わざわざ、読書のために時間を取る」というこれ以上の“時間の引き算”を考える必要がないところ。


今の生活スタイルのまま、その中に価値を上乗せ(足し算)していくことができるのです。



オーディブルは両手も、両目も、一切使わずに本が読めてしまうというのが最大のメリット。

  • 家事や単純作業をするときも…
  • ランニングや筋トレをするときも…
  • 車の運転や、満員電車で通勤するときも…
  • 体調が悪かったり、疲れたりしていてゴロゴロしたいときも…

これらすべてに「読書」という付加価値をつけることができてしまいます。


これを実際に一度体験すると、本来なかったところから「時間が生み出された」とすら感じることでしょう。


そして、実際に10時間超えのオーディオブックを1冊読み切ると、あなたも大きな達成感・満足感を得ることを約束します。


だって、それはオーディブルがなければ本来ただ埋もれていたはずの時間なのですから…。


無駄にしていた時間を有意義な読書時間へと変えてしまう。これが筆者が感じている、オーディブル最大のメリットです。


✔︎ Amazonのオーディオブック Audible30日間無料体験
✔︎ 無料体験で手に入れた本は、体験終了後もずっと利用可能
✔︎体験終了後は月額1500円

「聴く読書」はプロの朗読。耳に心地よいし、まったく新しい読書体験が楽しめる

オーディブルの「聴く読書」は、プロの声優さん俳優・女優さんが音声を収録。

【出典】https://www.audible.co.jp/ep/actorsvoice

なのでとにかく聴きやすいし、聴いていると心地よくてめちゃめちゃ癒されます。


特に小説系はもはや単なる“朗読”の域を超えて、ラジオドラマというか、作品の新たな表現形式へと昇華されていると感じます。


あとは聴いているだけだから、繰り返しインプットするのも一切ストレスなくできるのも非常によい。


何度も読んで血肉化したい本が、あなたにはありませんか?


そのような本を徹底的に身体に叩き込むのにも、オーディブルは間違いなく最適なツールです。


✔︎ Amazonのオーディオブック Audible30日間無料体験
✔︎ 無料体験で手に入れた本は、体験終了後もずっと利用可能
✔︎体験終了後は月額1500円

オーディブル会員は色んな特典がついてくる。しかもそれがとっても良い

オーディブル会員(月額1,500円)では、さまざまな特典がついてくるので絶対に利用することをオススメします。


個人的にありがたいのは、2冊目以降も30%オフ、もしくは3コイン3,600円と格安で本を追加購入できるところ。(1コインはオーディオブック1冊と交換可能。つまりオーディオブック1冊1,200円)

オーディブル沼にすっかりハマった筆者は、3コイン(3,600円)を追加購入。多分、また追加購入します。

「聴く読書」にハマると、1冊1,200円くらい安いものだと思ってしまう。(実際の本の価格より安いことも多いし、なにより貴重な時間の節約になるので、こんなにいいものはないから)


いや、実際はオーディブル会員限定の「返品特典」を使えば聴き放題みたいな使い方も可能なんですけどね。


けれども、筆者はすっかりオーディブルというサービスのファンなので、きちんと課金して応援したいと思っています。


あとこれら自由に選べる本とは別に、ボーナスタイトルとして月に1冊人気タイトルを無料でもらえます。(こちらも一度ダウンロードすれば、解約後もずっと聴ける)


さらにさらに、さまざまな限定ポッドキャストも聴き放題なので、積極的に利用していきましょう。

『癒しの自然音』は超オススメ。これ、本当に癒されます。


✔︎ Amazonのオーディオブック Audible30日間無料体験
✔︎ 無料体験で手に入れた本は、体験終了後もずっと利用可能
✔︎体験終了後は月額1500円

Audible(オーディブル)無料体験への登録方法

Audible(オーディブル)は、こちらのトップページからカンタンに無料体験へ登録ができます。以下はその手順。


✔︎ Amazonのオーディオブック Audible30日間無料体験
✔︎ 無料体験で手に入れた本は、体験終了後もずっと利用可能
✔︎体験終了後は月額1500円

解約も簡単。超大手のAmazonだからトラブルの心配もなし

万が一気に入らなくても30日以内に解約したら料金は一切かかりません。


月額料金は登録後31日目に発生しますので、前日までには解約するようにしておきましょう。


無料期間の終了日は、Audibleのサイトへアクセスし、右上[〇〇さん、こんにちは!]→[アカウントサービス]のアカウント情報から確認できます。


✔︎ Amazonのオーディオブック Audible30日間無料体験
✔︎ 無料体験で手に入れた本は、体験終了後もずっと利用可能
✔︎体験終了後は月額1500円

まとめ:Audible(オーディブル)で“無理ない読書習慣”が身につく!

・元々読書は好きなんだけど、時間がなさすぎて、いつからか読書しなくなってしまった…

・読書が大事って思うんだけど、本を読むのが苦手。最後まで読み切れた試しがない…

・忙しいことを、できない言い訳に本当はしたくない…


Audible(オーディブル)はこのような人たちに、とにかくオススメのサービス。


正直筆者も「1か月無料だし、本をもらえるから入っとくか」という、軽い気持ちでなんとなく無料登録しました。


最初は使い方もイマイチわからなかったのですが、なんとなく聴いているうちにあれよあれよという間にヘビーユーザーです。


そして忙しい中で遠ざかっていた「読書習慣」があっという間に身につき、インプット量は大きく増加。今まで読んだことのなかった本との新たな出会いもあり、世界が広がりました。


「オーディブルに少しでも興味があるかも?」と思ったあなた。


初めの30日間は無料なので、損することはありません。リスクがあるとすれば解約しそびれることくらい。


(ほぼ)ノーリスク・ハイリターンです。


ぜひ利用してみてください。


✔︎ Amazonのオーディオブック Audible30日間無料体験
✔︎ 無料体験で手に入れた本は、体験終了後もずっと利用可能
✔︎体験終了後は月額1500円


↓Audibleの使い方・評判・感想をくわしく知りたい人はこちらの記事をあわせてお読みください!