Audible(オーディブル)の使い方をわかりやすく解説

オーディブル

\この記事を読むメリット/

元々読書は好きなんだけど、時間がなさすぎて、いつからか読書しなくなってしまった…」
読書は大事だと思うが、なかなか続かない…」
そんなあなたにぴったりなAmazonのオーディオブックサービス、Audible(オーディブル)の使い方をわかりやすく解説。登録〜解約、アプリの使い方、コイン&返品のルール、メリット・デメリットまで、この記事さえ読めばマスターできます。

ゆるい
ゆるい

記事に出会っていただき、心より感謝いたします。
Audible(オーディブル)ヘビーユーザーの、あつくてゆるい(@atsukuteyurui)です。

当ブログでは、ライフスタイルや習慣を変える力をもった商品やサービスを紹介したいと考えます。

筆者はAudible(オーディブル)のおかげで、読書量を大幅に増やすことができました。

耳で読書する。ただそれだけで、いとも簡単に毎週+1冊(毎月+4冊、毎年+48冊)読書量を増やすのも難しくありません。(わざわざ読書時間を確保する必要はありません)

この記事をきっかけに、みなさんが“無理ない読書習慣”への第一歩を踏み出せることを願っています。

✔︎ 「聴く読書」Amazon Audible
30日間無料体験
✔︎ どれでも好きな本が1冊無料でもらえる
✔︎ 体験終了後は月額1,500円

ゆるい
ゆるい

読んでくださった方にご満足いただけるよう、誠実に、わかりやすく書くことを心がけています。
しかし、記事の内容について質問などあればお問い合わせからお気軽にご連絡ください。精一杯対応させていただきます。


Audible(オーディブル)のオススメ本をまとめています。筆者が視聴済みのものを厳選して紹介。

Amazonの「聴く読書」Audible(オーディブル)30日間無料キャンペーン実施中(通常1,500円→0円)
1/27〜は聴き放題になることも発表された“聴く読書”Audibleがアツいです。今登録すれば、もらった1コインで好きな本を聴きつつ(&返品特典も活用して何冊も聴きつつ)、新しくスタートする聴き放題も試せます。「運動しながら」「家事しながら」など“ながら読書”は本当に効率的。少しでも興味があれば、以下リンクからオーディオブックを手に入れて“無理ない読書習慣”への一歩を踏み出してみられませんか。
»Audibleを今すぐ無料で1ヶ月無料体験
スポンサーリンク

Audible(オーディブル)の使い方をわかりやすく解説

まずはオーディブルの無料体験に登録する

Amazonの「聴く読書」Audible(オーディブル)は会員登録が必須なサービスではありません。

ですが、オーディブル月会員なって利用する方がお得です。

オーディブル月会員とは

✔︎ 毎月1コインが付与され、好きな本1冊1と交換可能(1コイン=1オーディオブック)

✔︎ 月替わりのボーナスタイトル1冊無料

✔︎ 限定ポッドキャスト聴き放題

✔︎ 定価の30%オフ、あるいは追加コイン(1コイン/1,200円2)で追加オーディオブックを購入可能

✔︎ 会員限定のセールあり(名作多し。750円/冊)

✔︎ 月額1,500円。入退会はいつでも可能(手に入れたオーディオブックは解約後もそのまま利用OK)

Audible(オーディブル)はまずは無料体験から。Amazonのオーディブルページから登録しましょう。

登録ステップは以下のとおり。「最初の1冊は無料」というのは、無料体験すればどれでも好きな本を1冊もらえるという意味です。

ゆるい
ゆるい

無料体験後は月額1,500円、自動課金されます。
解約するかもしれない人は、登録日をきちんと記録しておきましょう。


オーディブルを新規会員登録すると、30日間無料で、好きな本1冊もらえるキャンペーン中。
※無料期間で解約しても、もらった本はずっと聴けます。
※1/27〜は聴き放題もスタート。今登録すれば、もらった1コインで好きな本を聴きつつ(&返品特典も活用して何冊も聴きつつ)、新しくスタートする聴き放題もお試しいただけます。

✔︎ 「聴く読書」Amazon Audible
30日間無料体験
✔︎ どれでも好きな本が1冊無料でもらえる
✔︎ 体験終了後は月額1,500円

アプリをインストールする

Audible(オーディブル)のオーディオブックはつぎの方法で聴くことができます。

Audible(オーディブル)の視聴方法

✔︎ スマホやタブレットのアプリで再生する

✔︎ Audible(オーディブル)サイトからストリーミング再生する

✔︎ Echo3端末から「アレクサ、〇〇を読んで」と呼びかけて再生する

✔︎ Apple Watchから再生する4

このなかで、多くの人はスマホ・タブレットから再生されると思います。

オーディオブックを聴くときに使用したいデバイスに合わせ、「App Store」か「Google Play」でオーディブルのアプリをインストールしましょう。

Amazonオーディオブック - オーディブル
Amazonオーディオブック – オーディブル
開発元:Audible, Inc.
無料
posted withアプリーチ

✔︎ 「聴く読書」Amazon Audible
30日間無料体験
✔︎ どれでも好きな本が1冊無料でもらえる
✔︎ 体験終了後は月額1,500円

オーディブルで本を購入する

1コイン=1オーディオブック

登録完了したら、付与された1コインを使って読みたかった本を購入します。

コインのルールを、ここで確認しておきましょう。

コインとは?

  • コイン1つにつき、好きなオーディオブック1冊と交換できる5
  • Audible月会員プランでは、毎月1コインが付与される
  • 未使用コインは自動的に翌月に繰り越されるが、その有効期限は入手した日から起算して6カ月間6
  • 返品特典を使えば、オーディオブック返却と同時にコインも返ってくる(※制限あり)
    参考:タイトルの返品はできますか

ゆるい
ゆるい

ここで気になるのは「返品特典」だと思います。
公式発表はありませんが、私の経験上、返品は次のようなルールだと予想します。

Audible「返品特典」ルール(経験から推測)

  • 会員は返品できるカードを8回分持っている
  • 返品カードは、使用した6ヶ月後に復活
    例)1/1に1回返品→6/1に1回分のカード復活

つまり6ヶ月以内に8回返品すると、すべてのカードを使い切ってしまい、一時「返品不可」になってしまうので注意は必要です7

返品は「内容がイメージと違っていた」「ナレーターの声になじまなかった」などの場合の特典とされています。使いすぎには注意しましょう。

▼あわせて読みたい

本の買い方

結論…
・iPhoneユーザー:webサイトから
・Androidユーザー:アプリまたはwebサイトから
本は買える!


webページ(amazonページ/audibleページ)での本の買い方


Amazon内のAudibleストアあるいはAudibleサイトから購入します。

Amazon内のAudibleストアでは、形式が「Audible版」になっているのを確認し、「Audibleコインで購入」から買います。


Audibleサイトでは、[1コインで購入]からオーディオブックを購入できます。

ゆるい
ゆるい

オーディブルホームページはやや見にくく、kindle版などとの価格比較もできません。
結論、Amazon内のAudibleストア(ブックマークしておくのがおすすめ)から本を探すのが一番わかりやすいです。

iOS(iPhone/iPadなど)での本の買い方


結論、iOS版のアプリ内からは、本を直接購入できません。

  1. 「コンテンツ」から本を探す
  2. 選んだ本をウィッシュリストに追加
  3. Audibleサイトの「ウィッシュリスト」から本を購入

という手順をとりますが、とても探しづらいし手順も多いので、Amazon内のAudibleストアから本を探されることをオススメします。


Androidでの本の買い方


Android版だと、先に紹介したAudibleストアから探す方法に加えて、アプリ内からでも本は購入できます。

Androidアプリ内の「コンテンツ」から本を探して、[1コインで購入]をタップします。



ゆるい
ゆるい

本を実際に選ぶときのコツを以下にまとめました。
「最初の一冊」を探すのに、ぜひ参考にされてください!

✔︎ 慣れるまでは難しすぎる本は選ばない
背伸びしなくてOK。ストーリーのあるものが聴きやすい。小説は朗読の良さが出ていて最高にオススメ。

✔︎ 定価が高めの本を選ぶ
オーディブルではすべての本が1コインで交換可能。だとしたら、紙の書籍の値段が高めの本、中古でも値が下がっていないの方がお得感あり。ただし、高めの本は難しいこと多し。聴けないと意味がないので、やっぱりまずは聴きやすそうな本を選ぶことを優先すべし。

✔︎ たくさん聴きたい人は再生時間が長めの本をチョイス
オーディオブックの返品サービスを活用して本を何冊も読もうとすると9冊目くらいで制限がかかる。それよりはあらかじめ長い本を選ぶ方が長く楽しめる。

本を選ぶときに、こちらの記事をお役立てください。

✔︎ 「聴く読書」Amazon Audible
30日間無料体験
✔︎ どれでも好きな本が1冊無料でもらえる
✔︎ 体験終了後は月額1,500円

オーディブルアプリで本を再生する

購入した本ダウンロード


本を購入したら、次にやることはデータのダウンロードです。使用するアプリ内から次の手順で、簡単にダウンロードができます。

ゆるい
ゆるい

データ容量は1GBを超えることもあるのに注意。
通信制限のない環境でのダウンロードをオススメします。
アプリの「環境設定」から「モバイル通信」をオフにできる設定もあるので、上手に活用していきましょう。


アプリの再生画面


アプリの再生画面は以下のとおり。便利機能がいろいろあるので、ライフスタイルに合わせて上手に活用していきましょう。


再生速度の変更


効率的に読書していくために、ぜひ使っていきたいのが「再生速度の変更」です。

アプリ左下の[再生速度]より、0.5倍速〜3.5倍速まで0.1段階ずつスピード調節が可能。



スリープタイマー機能


オーディブルは寝る前に聞くと、リラックスできてオススメ。(個人的にはめちゃめちゃ寝つきがいいです)

時間がきたら自動で再生をオフにしてくれる「スリープタイマー機能」を活用していきましょう。

アプリ内の[スリープ]をタップすると、時間や章の終わりなどの区切りでオーディオブックを自動でオフにしてくれるスリープタイマー機能が利用できる。


付属PDF資料の閲覧


オーディオブックには資料がついているのものも少なくありません。資料はアプリ内から、閲覧・ダウンロードできます。

✔︎ 「聴く読書」Amazon Audible
30日間無料体験
✔︎ どれでも好きな本が1冊無料でもらえる
✔︎ 体験終了後は月額1,500円

購入したオーディオブックを返品する

ことり
ことり

オーディブルって聴き放題なの?

残念ながら、Audible(オーディブル)は聴き放題ではありません。

しかし「返品特典」といって、一度コインと交換した本を聞き終わったあとでも返品することができます。(回数制限あり)

返品ができるのは、Audibleサイトのみ。

トップページ右上[〇〇さん、こんにちは!]→[アカウントサービス]→[購入履歴(返品)]を選択すると、以下の画面へ。「返品する」をクリックすると、簡単に本は返品でき、1コインが戻ってきます。

なお私の場合、短期間に返品をくり返していたら、返品8回目(9冊目)で「返品不可」になりました。

公式発表はありませんが、

  • 最初の返品からちょうど6ヶ月後に「返品する」ボタンが1回分だけ復活したこと
  • 2回目、3回目の返品の6ヶ月後に再度「返品する」ボタンが復活したこと

から、「返品特典」は以下のようなルールで運用されていると推測します。

Audible「返品特典」ルール(経験から推測)

  • 会員は返品できるカードを8回分持っている
  • 返品カードは、使用した6ヶ月後に復活
    例)1/1に1回返品→6/1に1回分のカード復活

ゆるい
ゆるい

「返品不可」になっても、カスタマーセンターに連絡すれば、返品できなくありません。
しかし、オーディブルは聴き放題とはちがうので、節度をもって特典を使っていきましょう。
参考:タイトルの返品はできますか

▼あわせて読みたい

✔︎ 「聴く読書」Amazon Audible
30日間無料体験
✔︎ どれでも好きな本が1冊無料でもらえる
✔︎ 体験終了後は月額1,500円

無料ボーナスタイトル&ポッドキャストで、オーディブルをもっと楽しむ

コインで好きな本を購入する以外にも、毎月無料のボーナスタイトルが1冊もらえます。

ダウンロードしておけばその後ずっと利用可能なので、とりあえずダウンロードしておくのがオススメ。

ボーナスタイトルは、Audibleサイトから確認できます。

毎月1冊が会員ならだれでもダウンロード可能(2020年11月〜)。過去には『下町ロケット』『人生は楽しいかい?』『神様とのおしゃべり』『転生したらスライムだった件』など、人気作がボーナスタイトルになっている。
ゆるい
ゆるい

ボーナスタイトルはシリーズ作品の1巻目や上巻だけだったりすることもしばしば。
あまり期待はしすぎず「面白そうな本があればラッキー」くらいで思っておくのがいいというのが正直なところ。

オーディブル限定ポッドキャストも聴き放題なので、ガンガン活用していきましょう。(ダウンロードはAudibleサイトから)

✔︎ 「聴く読書」Amazon Audible
30日間無料体験
✔︎ どれでも好きな本が1冊無料でもらえる
✔︎ 体験終了後は月額1,500円

オーディオブックをもっと聞くには?

ことり
ことり

Audibleをもっと聴くにはどうすればいいの?

Audible(オーディブル)だとサクサク本が読めて(聴けて)しまうので、1ヶ月1コインだと物足りなくなりがち。

しかし月額会員限定、以下の3パターンで、オーディオブックをお得に買うことができます。

Audible会員限定の、オーディオブック割引サービス

①【オススメ】コインを追加購入する

②【オススメ】オーディブルの750円セールでまとめ買いする

③ 30%オフで購入する

いつでも使えてオススメなのがコインの追加購入です。3コインごとの販売にはなるのですが、1冊1,200円でオーディオブックを買える計算にはなります。

コインはAudibleサイトからのみ、追加購入できます。


もう1つオススメなのは、3ヶ月に1回くらい開催されるオーディオブック750円セールです。

人気の本もセールになるので、ここでまとめ買いしておくとお得にAudibleライフを楽しめます。

✔︎ 「聴く読書」Amazon Audible
30日間無料体験
✔︎ どれでも好きな本が1冊無料でもらえる
✔︎ 体験終了後は月額1,500円

オーディブルを解約するには?

Audible(オーディブル)は解約もオンライン上で簡単にできます。

無料体験の場合は、期間内(30日無料体験の場合は30日以内)に解約したら料金は一切かかりません。

月額料金は登録後31日目に発生しますので、前日までには解約するようにしておきましょう。

無料期間の終了日は、Audibleサイトへアクセスし、右上[〇〇さん、こんにちは!]→[アカウントサービス]のアカウント情報から確認できます。

そうそう…「退会手続きへ」を選択していくと、月額750円で3ヶ月間できる「3ヶ月割引プラン」をおすすめされることがありますよ。

ゆるい
ゆるい

オーディブルで手に入れたオーディオブックは、退会後もずっと聴き続けることができます!
ただし、退会するとコインは失効してしまうので、コインは必ず使い切ってから退会しましょう。

✔︎ 「聴く読書」Amazon Audible
30日間無料体験
✔︎ どれでも好きな本が1冊無料でもらえる
✔︎ 体験終了後は月額1,500円

オーディブルのメリット・デメリット

オーディブルのメリット

オーディブルのメリット

  • 今まで埋もれていた時間だけで、本が何冊も読める
  • プロの朗読に感動する
  • 紙の本を買うより安いことがある
  • オーディオブックを家族とシェアできる

今まで埋もれていた時間だけ、本が何冊も読める


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bonnie-kittle-MUcxe_wDurE-unsplash-1024x683.jpg
ことり
ことり

本を読みたいけど時間が取れない…
読書習慣がなかなか身につかない…

Audible(オーディブル)はこのような悩みを抱える人たちにまさに最適。

「読書のためにわざわざ時間を取る」という時間のやりくりを考えずとも、今の生活に「読書」という価値を上乗せできるのです。

Audible(オーディブル)を聴く場面は、生活のなかにきっと見つかるはず。

オーディブルの取り入れ方
  • 朝の準備〜朝ごはんを食べながら
  • 通勤や移動しながら(車を運転する人、電車などに座れない人は特に)
  • 掃除、洗濯、アイロンがけ、料理など家事しながら
  • 運動しながら
  • ちょっとした待ち時間に
  • 外で一人でご飯を食べたり、呑みながら
  • SNSやゲームしながら
  • ゴロゴロしながら
  • お風呂に入りながら
  • 就寝準備〜夜寝る前に

ゆるい
ゆるい

目をつぶっていても、身体を動かしていても「ながら」で読書できる。
これは実際に体験すると、かなり効率的に感じていただけると思います。
しかも強制的にどんどん読み進めてくれるので、紙だと分厚い本でも案外スルスル読めてしまうことにあなたも驚くことでしょう。


プロの朗読に感動する


Audible(オーディブル)では俳優や声優などプロによる、心のこもった朗読に感動します。

【出典】https://www.audible.co.jp/ep/actorsvoice


これまで聴いたなかで、とくに朗読がすごかったのが『国宝』という作品。歌舞伎が舞台の小説ですが、歌舞伎役者の尾上菊之助さんナレーター。

実際に、目の前で歌舞伎が演じられているような臨場感を味わうことができ、その世界に引き込まれます。

Audible
¥3,500 (2021/11/30 07:32時点 | Amazon調べ)
Audible
¥3,500 (2021/11/30 07:32時点 | Amazon調べ)


名作『陸王』はオーディブル再生時間16時間超え、聞き応え抜群の大作。テレビ東京『カンブリア宮殿』のナレーターもされている、高川裕也さんの朗読がうますぎて…。単なる“朗読”を超えて、もはやラジオドラマです。

“作品のよさ×朗読のよさ”の相乗効果を、みなさんもに一度味わってみてください。

単なる「耳読書」以上の、新しい読書体験、表現の形があると実感できるはずです。

ゆるい
ゆるい

朗読にはリラックス効果があると感じています。
寝つきが悪い日でも、オーディブルを聴いているとスッと眠れることが多いです。


紙の本を買うより安いことがある


Audible(オーディブル)の基本ルールは「1コイン=1オーディオブック」です。

すでに見てきた通り1コイン=1,200円 or 1,500円であると計算できます。

紙や電子書籍で、1,500円以上の本もオーディオブックになっているものがたくさんありますので、オーディオブックの方が安いことも普通にあります。

ゆるい
ゆるい

オーディオブックは、Amazon内のAudibleストアから紙の本や、kindle本と価格を比較しながら探すのがいいです。(リンクはブックマークしておくのがオススメ)


オーディオブックを家族とシェアできる


Audible(オーディブル)1つの契約で複数端末で利用してOKです。

Audibleの複数端末利用

✔︎ Audibleは1つの契約で、複数端末で利用してOK。
✔︎ Android系端末で3台、iOS​系端末で3台、Windows10系端末で3台、合計9台まで利用が可能。

2人が別々の端末で、同時に本を聴くことはもちろんできます。

ただしどんな本を読んでいるのかはシェアされてしまうのと、同じ本を同時に聴くと再生箇所が同期されてしまうことには注意しましょう。(別の本を聴くようにすれば、問題ありません)

1つの契約で、2つの端末で同時再生している様子。

✔︎ 「聴く読書」Amazon Audible
30日間無料体験
✔︎ どれでも好きな本が1冊無料でもらえる
✔︎ 体験終了後は月額1,500円

オーディブルのデメリット

図がある本が読みづらい


一番感じるデメリットは「図がある本が読みづらい」こと。

本を聴いていると「図1を参照」みたいに読まれることが結構あるのですが、

え!手が離せないから耳で聴いているのに、図なんて参照できないよ!

となって、結局そのままになってしまうことがほとんど。

それでも問題なく読める場合が多いのですが、やっぱり「図を参照」と言われたら図を見たいと思ってしまうのが正直なところです…

ゆるい
ゆるい

オーディブルで図のことを気にせずに安心して聴けるのが小説です。
耳で読書するのが初めての人は、まずは小説から初めてみられるのはいかがでしょうか?



アウトプットするのに使いにくい


Audible(オーディブル)のもう1つのデメリットは「アウトプットするのに使いにくい」ことです。

本をただ読み進めるだけなら、オーディブルでも全然よいのです。

しかし例えばブログ記事で本を紹介したり、何かにまとめたいというとき、本文を引用したくてもページ数もなければ句読点の位置もわかりません。

また、本のなかで出てくる用語や、漢字もわからないことが多いです。

私の場合、気に入った本は結局もう一度紙で買い直すことがまぁまぁあり、「ちょっともったいないなぁ」と感じるときがあります。

✔︎ 「聴く読書」Amazon Audible
30日間無料体験
✔︎ どれでも好きな本が1冊無料でもらえる
✔︎ 体験終了後は月額1,500円

【超厳選】「最初の1冊」で失敗しないオススメ本4選

ゆるい
ゆるい

・名著である
・難しくなく、だれでも聴ける
・朗読がうまい
・図がない(少ない)
・紙の書籍の価格とくらべてお得感がある
という基準で、4つの作品を選びました。


✔︎ 嫌われる勇気
まずは、当ブログでもくり返し紹介しているアドラー心理学の名著『嫌われる勇気』です。公式の年間ランキングでも2年連続1位になるなど、根強い人気があります。

Audible
¥3,000 (2021/11/29 07:28時点 | Amazon調べ)


✔︎ ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣

Audible
¥3,500 (2021/11/29 07:31時点 | Amazon調べ)


✔︎ 新訳 ハイパワー・マーケティング


✔︎ ザリガニの鳴くところ

Audible
¥4,000 (2021/11/29 19:06時点 | Amazon調べ)

▼オススメ本をもっと知りたい人は、つぎの記事もご活用ください。


▼「ほかの人はどんな人を読んでるの?」「オーディブルの人気本を知りたい!」という人へ。公式発表の2021年ランキングをまとめています。

まとめ

この記事ではAmazonのオーディオブック、Audible(オーディブル)の使い方を解説してきました。

オーディブルが少しでも気になったら、まずはとにかく無料体験をしてみられてください。

「自分には合わないなぁ…」と思ったら、無料期間内に解約すれば損はありません。

ハマる人はとことんハマると思いますし、「いや自分はどうだろう…」と思った人も、意外な発見が待っているかもしれません。

みなさんもAudible(オーディブル)をぜひ実際に体験してみて、自分なりの使い方を発見していかれてくださいね!


オーディブルを新規会員登録すると、30日間無料で、好きな本1冊もらえるキャンペーン中。
※無料期間で解約しても、もらった本はずっと聴けます。
※1/27〜は聴き放題もスタート。今登録すれば、もらった1コインで好きな本を聴きつつ(&返品特典も活用して何冊も聴きつつ)、新しくスタートする聴き放題もお試しいただけます。

✔︎ 「聴く読書」Amazon Audible
30日間無料体験
✔︎ どれでも好きな本が1冊無料でもらえる
✔︎ 体験終了後は月額1,500円


▼【すべて読了済】Audibleのオススメ本をまとめました。


▼Audible公式発表の2021年ランキングをまとめました。

Amazonの「聴く読書」Audible(オーディブル)30日間無料キャンペーン実施中(通常1,500円→0円)
1/27〜は聴き放題になることも発表された“聴く読書”Audibleがアツいです。今登録すれば、もらった1コインで好きな本を聴きつつ(&返品特典も活用して何冊も聴きつつ)、新しくスタートする聴き放題も試せます。「運動しながら」「家事しながら」など“ながら読書”は本当に効率的。少しでも興味があれば、以下リンクからオーディオブックを手に入れて“無理ない読書習慣”への一歩を踏み出してみられませんか。
»Audibleを今すぐ無料で1ヶ月無料体験
オーディブル
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼
カジドク|家事と読書