【名著】『嫌われる勇気』を無料で読むには?【アドラー心理学】

アドラー心理学
ことり
ことり

嫌われる勇気を無料で読みたい!

この記事では、このような人に向けて『嫌われる勇気』を無料で読む方法を紹介します。

ゆるい
ゆるい

この記事に出会っていただき、心より感謝いたします。
大学院でアドラーを研究し、日々の生活・仕事でもアドラー心理学を実践する、あつくてゆるい(@atsukuteyurui)と申します。

『嫌われる勇気』は2013年12月の発売から以降、売れに売れ、海外で出版された翻訳版も含めると世界累計発行部数は485万部(2020年2月時点)を突破した名著です。


2022年1月現在『嫌われる勇気』を無料で読む方法は1つのみ。

『嫌われる勇気』を無料で読む方法

①DIAMOND onlineの重要箇所抜粋(無料)を読む

ゆるい
ゆるい

オーディブルで無料で聴く方法がありましたが、2022年1/27〜聴き放題システムに変わって使えなくなってしまいました。

ただDIAMOND onlineだけでも『嫌われる勇気』の全283ページ1の内、88ページ(全体の30%以上)は読むことができます。

この記事では、DIAMOND onlineの無料記事をまとめています。

また当ブログには、アドラー研究者が書いた『嫌われる勇気』関連記事(もちろん無料)も充実しています。そちらもあわせてご活用ください。


▼『嫌われる勇気』は“聴き放題対象外”ですが、5冊のアドラー本を含む12万冊超の本がAmazonの“聴く読書”Audible(オーディブル)無料体験で聴くことができます!

【プライム会員限定7/25まで】Amazonの「聴く読書」Audible(オーディブル)3ヶ月無料キャンペーン実施中(通常4,500円→0円)
プライム会員限定のキャンペーンがスタートしました。12万タイトル超の聴き放題ラインナップもかなり豪華です。運動や家事しながらの“ながら読書”で時間を有効活用&読書量を圧倒的に増やせます。複数端末での同時再生(1契約で家族利用)もOK。今日が人生で一番若い日。以下リンクから“無理ない読書習慣”への一歩を踏み出してみられませんか。
»【プライム会員限定・今だけ】Audibleを今すぐ3ヶ月無料体験

»【30日間無料】アマゾンプライム会員への登録はこちらから
スポンサーリンク

『嫌われる勇気』を無料で読むには?

DIAMOND onlineの重要箇所抜粋(無料)を読む


以下、リンクをクリックすると、DIAMOND onlineの該当ページが開きます。

『嫌われる勇気』を読む(1)

いかなる人も例外なく、今この瞬間から幸せになれる!
ページ数:p2〜p8(序文全部)
【内容】
『嫌われる勇気』の冒頭「世界はどこまでもシンプルであり、人は今日からでも幸せになれる」と説く哲学者がいた。そこに人生に不満を抱えた青年が訪れる。

『嫌われる勇気』を読む(3)
『嫌われる勇気』を読む(5)

「わたしは正しい」と確信した瞬間、人は権力争いに足を踏み入れる
ページ数:p100〜p108途中(第二夜)
【内容】
他者と口論になりそうなとき、相手はただあなたを非難し、挑発し、権力争いを通じて、気に食わないあなたを屈服させたいと考えている。そのとき、我々はどう対処すればよいのか?

『嫌われる勇気』を読む(6)

アドラー心理学は、あなたの「承認欲求」を否定する!
ページ数:p131途中〜p138途中(第三夜)
【内容】
我々がつい一喜一憂してしまう、他者からの「承認」について。哲人は、他者からの承認を求め、他者からの評価ばかりを気にしていると、最終的には他者の人生を生きることになると主張する。

『嫌われる勇気』を読む(7)
『嫌われる勇気』を読む(8)

「自由とは、他者から嫌われることである!」というアドラーの教え
ページ数:p155途中〜p163途中(第三夜)
【内容】
他者の期待を満たすように生きること、自分の人生を他人任せにすること。これは、自分に噓をつき、周囲の人々に対しても噓をつき続ける生き方であると哲人はいう。タイトルにもなっている「嫌われる勇気」の意味が明かされる。

『嫌われる勇気』を読む(9)

アドラー心理学のキー概念「共同体感覚」とは何か?
ページ数:p178途中〜p184途中(第四夜)
【内容】
アドラー心理学のキー概念「共同体感覚」。それは、他者を仲間だと見なし、そこに「自分の居場所がある」と感じられることだという。しかしここでの「共同体」とは、過去から未来、そして宇宙全体までも含むと聞き、青年はすぐには理解できなかった。

【当ブログ関連記事】

『嫌われる勇気』を読む(10)

Amazonのオーディブルならアドラー心理学の名著がなんと“聴き放題”

ことり
ことり

アドラー心理学をもっと学びたい!

そんなあなたにAudible(オーディブル)がおすすめです。

Audible(オーディブル)とは?

Audible(オーディブル)は、アマゾン傘下のAudibleが提供するオーディオブックサービスのこと。


オーディブルでは、声優やナレーターが本を朗読してくれます。耳で聴くという新しい読書体験、隙間の時間を活用した「ながら読書」が可能です。

オーディブルのPCページはこんな感じ

残念ながら『嫌われる勇気』は“聴き放題”の対象ではないのですが、『もしアドラーが上司だったら』『子どもをのばすアドラーの言葉』ほか、アドラー心理学の名著が聴き放題ラインナップに入っています。

オーディブル“聴き放題”対象のアドラー本(22.1.27 現在)

Audible
¥3,000 (2022/01/27 17:18時点 | Amazon調べ)
Audible
¥2,000 (2022/01/27 17:20時点 | Amazon調べ)
Audible
¥2,500 (2022/01/27 17:29時点 | Amazon調べ)
Audible
¥1,500 (2022/01/27 17:29時点 | Amazon調べ)
Audible
¥2,000 (2022/01/27 17:30時点 | Amazon調べ)


12万冊超が聴き放題のオーディブル。30日間無料体験実施中。プライム会員は今だけ、3ヶ月無料キャンペーン中!(7/25まで)
※聴き放題のラインナップはかなり豪華。絶対に聞きたい本が見つかるはずです!

✔︎ 「聴く読書」Amazon Audible
30日間無料体験
✔︎ プライム会員は今だけ3ヶ月無料
✔︎ 12万以上の作品が聴き放題
✔︎ 体験終了後は月額1,500円

当ブログの『嫌われる勇気』関連記事紹介

✔︎ 『嫌われる勇気』要約・まとめ・感想
「職場や学校などの人間関係で悩んでいる」「他の人からの評価が気になって仕方がない、他の人に認められないのが怖い」このような悩みを抱える人へ。アドラー心理学の専門家が、名著『嫌われる勇気』をわかりやすく要約し、まとめました。

✔︎ 『嫌われる勇気』の名言8選
『嫌われる勇気』を学んで、自分の人生に生かしていきたいんだけど、どんなことが書いてあるんだろう?「アドラー心理学」の理論や用語にこだわらず、あえて『嫌われる勇気』らしい名言を厳選しました。

✔︎ 『嫌われる勇気』は自己中か?
『嫌われる勇気』ってただの自己中じゃない?この記事では『嫌われる勇気』を実践する上でのありがちな悩みを解決。大ヒットドラマ『半沢直樹』も例に挙げながら書きました。

✔︎ 『嫌われる勇気』実践法!自由への3ステップ
「嫌われる勇気」実践法を3つのステップに分けて解説。この記事を読むと「嫌われる勇気」を生活で生かしていく具体的な道筋が見えます。

✔︎『幸せになる勇気』の名言7選
名著『幸せになる勇気』の中から、人生に役立つ名言7つを厳選。教育関係の話が多いので、学校の先生をはじめ、教育関係者にぜひ読んでいただきたい1冊。専門理論や用語は避けて書きました。


まとめ ー 『嫌われる勇気』は人生を変える力のある1冊

『嫌われる勇気』を無料で読むための方法を紹介してきました。

筆者自身もかつて職場の人間関係で苦しんでいたとき、『嫌われる勇気』と出会って、脳天をぶち抜かれ、人生を大きく好転させることのできた一人です。

『嫌われる勇気』は人々の悩み・苦しみに答え、人生を変える力のある1冊。(もちろんハマる、ハマらないはあるとは思いますが…)

485万部(2020年2月時点)という累計発行部数、海外でも受け入れられているという事実からも、その内容の普遍性は証明されているのではないでしょうか。

✔︎ 今回無料部分を読んでみられて、もっと読んでみたいと思った

✔︎ 人間関係のトラブルや、他人と比べたときの劣等感で苦しんでいる


という人はぜひ、本書を手に取ってみてください。きっと人生が変わります。

当ブログでは『嫌われる勇気』だけでなく、アドラー心理学を無料でかなり本格的に学んでいただけます。以下のまとめ記事より、気になる記事を読んでいかれてください。


▼アドラー心理学をもっと学びたい人へ。入門〜上級者まで、オススメ本を厳選してまとめました。